レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

サラダチキンで簡単!ワンハンド棒棒鶏

サラダチキンで簡単!ワンハンド棒棒鶏 サラダチキンで簡単!ワンハンド棒棒鶏

高タンパクなサラダチキン×野菜×もっちもちのライスペーパーで腹持ち十分!特製つけダレをつけて片手で食べれる棒棒鶏♪
【中国料理研究家 三村佳代さま考案レシピ】
棒棒鶏をもっと手軽に作って、食べたい!という思いから市販のサラダチキン(ほぐし)とライスペーパーを組み合わせました!ライスペーパーが14cm角と小さめで、2等分するとかわいいサイズに!!

  • 調理時間:15分
  • 調理法:まな板で
  • カロリー:193kcal
  • 塩分:4.0kcal

※カロリーと塩分は1人前の値です。

材料(1~2人前)

  • 小さな四角いライスペーパー:5枚
  • サラダチキン(ほぐしタイプ):80g(1袋)
  • きゅうり:50g(1/2本)
  • にんじん:50g(1/2本)
  • つけダレ

    • 味噌:18g(大さじ1)
    • 濃口醬油:6g(小さじ1)
    • 砂糖:3g(小さじ1)
    • みりん:3g(小さじ1/2)
    • 豆板醬:小さじ1/2(お好みの量)
    • ごま油:2g(小さじ1/2)
    • ニラ:1/2本(お好みの量)
    •     

    • ※すべて混ぜ合わせる

作り方

  • 1.

    きゅうり、にんじんは長さ8cm程度に切り、3mm程度の千切りにしておく。つけダレは混ぜ合わせる。

  • 2.

    【ライスペーパーの基本のもどし方】
    40℃程度のぬるま湯もしくは水に20秒程度、1枚ずつライスペーパーを浸してもどします。(霧吹きで水をかけても もどせます。)やわらかくなりはじめたら引き上げ、水気を切って具材を包みます。※ぬるま湯の温度や浸す時間はお好みにより調整してください。

    小さな四角いライスペーパー 基本のもどし方はこちら

  • 3.

    もどしたライスペーパーの上にサラダチキン(約15g/本)、きゅうり(約10g/本)、にんじん(約10g/本)をのせて巻く。
    【巻き方のコツ】
    ライスペーパーを正方形になるように置き(□←この状態)上半分の中央に具材が1cm程度はみ出すようにしてのせる。折り紙を折るように下から上に半分に折り、左右から巻く。

  • 4.

    包丁で2等分して盛り付ける。

ひとさじメモ

サラダチキンのほぐしタイプを使うことで手間がぐっと省けます。
ライスペーパーは具材がはみ出している方を気持ち少しきつめに巻くことで扱いやすく、切りやすくなります。
つけダレは硬めのテクスチャーなので液だれしにくく、お弁当に入れてもgood!

中国料理研究家 三村 佳代(みむら かよ)
 新型コロナウイルス蔓延を機に人生を見つめ直し
 「中華料理で人を幸せにしたい」と強く思うようになる。
 自身の夢に挑戦するため、12年半勤めた銀行を昨年思い切って退職。
 2021年7月に「中華×美容×お金」が一度に学べる
 "忙しい人を美しい人に導く"をコンセプトに、
 オンライン美・中華料理教室Éclat Shifu(エクラ シーフ)を開業予定。

三村さまについて詳しくはこちら ⇒https://lit.link/kayomimura