| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

簡単に作れる人気の3種の生春巻きレシピ【基本の作り方】

調理時間:25分
調理法:まな板で
カロリー:198kcal
塩分:1.0g
※ カロリーと塩分はつけダレ抜きの値です。

ケンミン ライスペーパー1枚あたりのカロリーは34kcal。ライスペーパーで、えび・サーモン・豚肉の人気の具材をそれぞれを巻いて、3種類の生春巻きを作ります。ベトナム現地でポピュラーなビーフンが入った基本のレシピです♪生春巻きの保存方法は、できるだけすぐに召し上がることを推奨しますが、濡れたキッチンペーパーを被せ、その上からラップをして冷蔵庫で保管してください。
※冷蔵庫に長時間保存すると、固くなってしまいます。
調理工程が簡単なのでお好みの具材を巻いて、カロリーコントロールも簡単にできます♪

いろいろな巻き方を動画で紹介♪
●動画で詳しく解説part1
●動画で詳しく解説part2

◆神戸本社のケンミン食品で生春巻きのお料理教室も開催しています!お申し込みはこちら

材料(12本分)

お米100%ビーフン:75g(1/2袋)
ケンミン ライスペーパー:12枚(1袋)
大葉:6枚
レタス:適量
 
【A】えび:4尾
【B】スモークサーモン(スライス):4枚
【C】豚薄切り肉:40g
 
■つけダレ
マヨネーズ:適量
甜麺醤:適量
スイートチリソース等:適量

作り方

1

大葉は半分に切り、レタスは一口大にカットしておく。

2

エビはゆでて縦半分に切り、豚肉はゆでておく。

3

沸騰したお湯にビーフンを入れ、6~7分ふつふつとした火加減でゆでる。ゆであがったら水洗いをしてしっかりと水気を切る。
●ビーフンのゆで方について詳しく解説

4

40℃程度のぬるま湯もしくは水に20~30秒程度、1枚ずつライスペーパーを浸してもどす。
●ライスペーパーのもどし方について詳しく解説

5

【巻き方】
①~③もどしたライスペーパーをひし形に置き、中央よりやや下に大葉→レタス→ビーフンを順に重ねておく。

6

④ライスペーパーを手前から中央に向かってひと巻きする。
⑤中央より上にA~Cいずれかの具材を並べ(出来上がりの時に具材が表に見えます)、ライスペーパーの左右を折りたたむ。
⑥⑦手前から少し手前に引くようなイメージでくるくる巻いていく。
これをA~Cの3種類作る。
※巻き終わったあとは、乾燥を防ぐため1本ずつラップで包む、または、濡らしたキッチンペーパーを上からかぶせて、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておきましょう。

7

お好みのタレをつけてお召し上がり下さい。

ひとさじ
メモ

生春巻きのコツは
①ライスペーパーを少し固めにもどすこと
②メインの具材を外側に置いて巻くこと。(彩りが良く見えます【工程4-⑤】)
野菜はきゅうりや水菜もおすすめです!また、ニラ・パクチー・ミントなどを巻いて食べるとさらに本格的なエスニックな味に!ライスペーパーは、まな板の上に置いて霧吹きで全体に水をかけてもどしてもOKです。

ケンミンキッチン 一日一レシピ
ケンミン食品が毎営業日お届けするレシピ配信企画「ケンミンキッチン 一日一レシピ」です。ケンミン食品社員から有名シェフ、学生から留学生までバラエティーに豊かなビーフンレシピを配信中。

ライスペーパーを使用したレシピ