| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

プロのひと手間で本格!きのこの酸辣湯ビーフン

調理時間:15分
調理法:お鍋
カロリー:355kcal
塩分:4.8g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

お鍋ひとつで簡単に本格四川料理ができます♪スープのとろみとお酢のさっぱりした味わいと辛さがクセになる、きのこがたっぷり入った汁ビーフンです。台湾屋台風汁ビーフンとおうちで揃えやすい調味料で満足感たっぷりの一品が完成します。
【管理栄養士&健民ダイニング料理長レシピ】
大好きな酸辣湯をビーフンでつくってみました。ビーフンが入ることで、ボリュームアップ&身体の芯から温まるレシピです。「酸辣湯」の‘辣‘はこしょうの意味なので、こしょうを比較的多めに入れて、辛さを引き出すことがポイントです!

材料(1人前)

台湾屋台風汁ビーフン:1袋
水:400cc
きのこ類:合計90g
(しめじ・えのき・まいたけ)
卵:1個
酢:大さじ1(15g)
白こしょう:20振り(2g)
■水溶き片栗粉
水:大さじ1、片栗粉:大さじ1
パクチー:適量
ラー油:適量
黒酢:適量

作り方

1

しめじは石づきをとり、ほぐしておく。

2

沸騰させたお湯にビーフンを入れ3分ゆでる。
ゆでたら流水で洗い、先に器に盛る。

3

温めた鍋に油(大さじ1)を熱し、きのこ類をしっかり炒める。
炒めたら、水(400㏄)・添付のスープを入れて沸騰させる。

4

沸騰したら、こしょう・酢を入れる。
火を止めてよく混ぜた水溶き片栗粉を少しずつ入れる。

5

再び火をつけ、とろみが付いたら火を止める。
溶き卵を箸で少しずつまわし入れる。(予熱で火を通す)

6

先にスープの半分量をビーフンを盛った器に注いでビーフンと絡める。
残りのスープを上からかける。

7

お好みでパクチーをトッピングし、ラー油・黒酢をかける。

ひとさじ
メモ

片栗粉を入れることで、スープにとろみを出すと同時に、スープの保温性を高め、ツヤを出します。先にスープとビーフンを和えることで、ビーフンとスープが絡みやすくなります。黒酢を使うことでまろやかな酸味になっています♪

ケンミンキッチン 一日一レシピ
ケンミン食品が毎営業日お届けするレシピ配信企画「ケンミンキッチン 一日一レシピ」です。ケンミン食品社員から有名シェフ、学生から留学生までバラエティーに豊かなビーフンレシピを配信中。

この辛さがやみつきに!