| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

生姜焼きをアレンジ!野菜たっぷり焼ビーフンのレシピ

調理時間:20分
調理法:フライパン
カロリー:312kcal
塩分:1.1g

ビーフンを生姜焼きと炒め合わせたボリューム満点なおかずレシピです!フライパン一つでできて、白ごはんの相性も抜群です。
【管理栄養士のママ社員レシピ】
ケンミン焼ビーフン1袋を使って、家族みんなで分け合って食べられる、ボリューム満点の焼ビーフンを作りました。豚肉を生姜焼きのたれに漬け込み、いつも通りの焼ビーフンの作り方をするだけの簡単なのに時短メニューです☆

材料(3~4人前)

ケンミン焼ビーフン:1袋(65g)
豚ばら肉:200g
(豚こま切れ肉でも可)
たまねぎ:1/4個(50g)
キャベツ:200g(1/4玉)
小松菜:1束(50g)
赤パプリカ:1/4個(20g)
 
水:150㏄
米油:小さじ1(4g)
■調味料A
濃口醬油:大さじ1(18g)
みりん:大さじ1(18g)
おろし生姜:小さじ2(10g)

作り方

1

たまねぎはくし切り、キャベツは1㎝幅の短冊切りにする。小松菜は2㎝幅、赤パプリカは細切りにする。

2

豚肉は5㎝幅程度に切り、調味料Aに漬け込んでおく。【約10分】

3

温めたフライパンに米油(小さじ1)を熱し、豚肉・野菜をしっかり炒める。

4

焼ビーフン・水(150㏄)を注いで、ふたをして【強火】で約3分加熱する。
※加熱途中で1分30秒でふたを取り、一旦ビーフンをほぐしてください。

5

3分後、ほどよく水分を飛ばしたら、お皿に盛り付ける。

ひとさじ
メモ

野菜の水分が出るので、裏面の表示より少ない水(150㏄)で調理するのがポイント!豚ばら肉は大きめに切ることで存在感が出ます。生姜焼きのタレで豚肉を漬け込むことで、お肉が柔らかくなります!お好みで生姜の量は増減してください。

ケンミン食品管理栄養士資格保有者

管理栄養士
ケンミンキッチン・一日一レシピ開発チーム
ケンミン食品に10名以上在籍する管理栄養士資格保有者が栄養バランスや調理性、様々な食文化の観点からレシピを考案します。

https://www.kenmin.co.jp/

人気の2~3人前の大皿レシピ