レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

衣がカリカリ♪お肉やわらかフライドチキン

衣がカリカリ♪お肉やわらかフライドチキン 衣がカリカリ♪お肉やわらかフライドチキン

小さな四角いライスペーパーでお肉を包み揚げます。お急ぎの際は下味不要!グルテンフリーな衣で冷めてもカリッと食感なのでお弁当にも◎肉汁を逃さず柔らかです♪お子様と一緒に巻き巻きするのもオススメです。
【管理栄養士の開発担当者のおすすめレシピ】クリスマスや年末年始、チキンを食べる機会が増える季節に、少し変わったチキンメニューのご提案です。下味をつけなくても鶏の旨味がギュッ。お肉の肉汁を逃さず、小麦アレルギーの方にもおすすめです。

  • 調理時間:15分
  • 調理法:お鍋で
  • カロリー:1204kcal(1249kcal)
  • 塩分:0.9g(5.1g)

※カロリーと塩分は上記2~3人前の全量です。お肉の下味をつけた場合は( )内のカロリーと塩分です。

材料(2~3人前)

  • ケンミン 小さな四角いライスペーパー:6枚(1/2袋)
  • 鶏もも肉:1枚(約300g)
  • 揚げ油:適量

下味をつける場合

  • 日本酒:大さじ2
  • 醤油:大さじ1
  • おろしにんにく(チューブ):1㎝
  • おろししょうが(チューブ):1㎝

作り方

  • 1.

    鶏もも肉は1枚を6等分に切り、軽く塩コショウを振る。(下味をつける場合はこの時にビニール袋でもみこむ)

  • 2.

    ライスペーパーを水で固めに戻す。鶏肉をライスペーパーで隙間がないように包む。

    小さな四角いライスペーパー 基本のもどし方はこちら

  • 3.

    鍋に2cmほど油を入れ、180度の油で片面1分→裏返して1分揚げる。

  • 4

    一度皿に取り出し、5分ほど休ませた後、190度の油でもう一度約2分揚げる。

ひとさじメモ

打ち粉なし、手が汚れにくい◎しっかりとした味付けがお好みの方は、下味につけてお肉に味を染み込ませてください。2度揚げすることでより、カリカリ食感となり冷めても美味しく召し上がれます。酢鶏など、これを用いてのアレンジ料理もおススメです。お肉のサイズはお好みで調整してくださいね。