レシピを探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

こどもの日に♪鯉のぼりのサラダロール

こどもの日に♪鯉のぼりのサラダロール こどもの日に♪鯉のぼりのサラダロール

elly.hanaさん監修レシピ☆たっぷり野菜の可愛い生春巻きです♪おうちパーティーに、お子様と一緒に手作りチャレンジ。
四角いライスペーパーで、こどもの日に生春巻きを作ってみませんか。5月5日の食卓はこれに決まり♪他にも、elly.hanaさん監修レシピこちらにも詳しく載っているので見に来て下さいね。
https://cookpad.com/recipe/6140637

  • 調理時間:60分
  • 調理法:お鍋で
  • カロリー:1014kcal
  • 塩分:2.2g

※カロリーと塩分は全量の値です。

材料(作りやすい分量)

  • ケンミン ライスペーパー:8~10枚
  • ケンミンお米100%ビーフン:80g
  • 中に包む具材
  • 上記を4分間ゆでたビーフン:80g
  • 人参(千切り):80g
  • キャベツ(千切り):80g
  • きゅうり(千切り):80g
  • 大根(せん切り):80g
  • 目や鰓(うろこ)に使う材料
  • うずらの卵(またはスライスチーズ):3~4個
  • 海苔(またはオリーブオイルや黒豆):丸くカット
  • 大葉:4~5枚
  • うろこになる具材
  • ミニトマト:5~6個
  • ハムやソーセージ:各1枚
  • きゅうり:1本
  • 薄焼き卵:2枚
  • オクラ(塩茹で):1本
  • エビ(ボイル):3~4匹
  • アボカド:3~4切れ
  • ローストビーフ:3枚
  • 人参(塩茹で):適宜
  • ラディッシュ:2個
  • サーモン:3~4枚
  • ベビーリーフ:3枚
  • その他
  • アスパラ:竿にする
  • つけだれスイートチリソースやナンプラーソース、ドレッシングなど

作り方

  • 1.

    人参、キャベツ、きゅうり、大根は、スライサーで簡単に千切りに。ビーフンは茹で戻します。

  • 2.

    目玉を用意。うずらの卵(スライスチーズでも)。海苔を丸くカットしたもの(その他の黒い食材 オリーブや黒豆でも!)

  • 3

    うろこ用の具:
    鯉のぼり①ミニトマトは薄く輪切りにする。
    鯉のぼり②:人参は輪切りで塩茹でし、丸型で抜く。ラディッシュも輪切りにする。

  • 4

    鯉のぼり③:ハムとビアソーセージは丸型で抜く。
    鯉のぼり④:きゅうりは輪切り、薄焼き卵は丸い型で抜く。

  • 5

    鯉のぼり⑤:ローストビーフとベビーリーフを交互に並べる。
    鯉のぼり⑥:アボカドスライスにレモン汁をかけて色落ちを防ぎ、半分にスライスしたボイルエビと交互に置く。

  • 6

    鯉のぼり⑦:薄焼き卵の上に、ハムや茹でたオクラのスライスを並べる。
    鯉のぼり⑧:スライサーで、きゅうりを縦にスライス。サーモンと交互に並べる。

  • 7

    巻く時のリードとして、牛乳パックの1面を4等分にカットしたものを用意します。

  • 8

    最終的に仕上がった時に表から見えるように、最初に具材を配置します。もどしたライスペーパーを上にのせ、ひっくり返す。または戻したライスペーパーの上に具材を移動させて伏せて配置しても良いです。大葉の下に、目玉のウズラの卵がある状態です。

  • 9

    鯉のぼりの具材の上に中に包む具材をのせていきます。中の具材は合計50gと決めて測ると、どの生春巻きもほぼ同じ大きさに仕上がります。

  • 10

    手前のライスペーパー を持ち上げ、野菜に被せるように折ります。「この牛乳パッ君」は、横幅の目安です。

  • 11

    ライスペーパー の右側を「牛乳パッ君」の幅に合わせて、折ります。四角いので封筒をイメージすると良いです。

  • 12

    左側も「牛乳パッ君」の幅に合わせて折ります。四角の角と角を合わせれば、崩壊しにくくなりますよ!

  • 13

    手前から具材を包みながら、くるくると奥へ巻き始めます。奥まで巻いていき、最後はライスペーパー でしっかりと、おさえます。

ひとさじメモ

ライスペーパーを水で戻すときは、さっとくぐらせる程度で充分です。すぐに柔らかくなってしまうので手早く進めます。霧吹きで濡らすときは、水分が足りなくて硬いままで割れてしまうこともあるので、しっかり全体に吹きかけるようにしてください。