| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

とろとろの韓国風ライスペーパーチーズトッポギ

調理時間:15分
調理法:フライパン
カロリー:332kcal
塩分:3.0g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

人気のライスペーパーレシピ♪くるくると巻きやすいケンミンの「四角いライスペーパー」でスライスチーズを一緒に巻いて、甘辛タレで食べるとろ~り伸びるもっちもち食感のチーズトッポギが完成★
【ケンミン管理栄養士考案レシピ】
韓国のSNSで流行ってるライスペーパートッポギに挑戦!チーズと一緒に巻くことでチーズがミルフィーユのようになり、とっても美味しい!!また、ライスペーパーの特徴であるもちもち食感と甘辛いタレのヤンニョムは相性抜群です!いろいろな具材を巻いてアレンジを楽しんでみてください♪

材料(2~3人前)

■トッポギ(4本分)
 ケンミン ライスペーパー:8枚
 QBBスライスチーズ:4枚
 しそ・韓国のりなど:お好みで
 
■材料
キャベツ:1枚(50g)
たまねぎ:1/4個(50g)
白ねぎ:約10㎝分(30g)
さつま揚げ:2枚
 
■調味料
【A】コチュジャン:大さじ2.5(40g)
【A】はちみつ:大さじ2(32g)
【A】鶏がらスープの素:小さじ2/3(1.7g)
【A】濃口醤油:小さじ1(6g)
水:400㏄(2カップ)

作り方

1

キャベツは細切り、たまねぎはくし切りにする。
白ねぎは斜め薄切り、さつま揚げは短冊切りにする。
※使用するスライスチーズは常温に戻しておくと巻きやすくなります。

2

40℃程度のぬるま湯もしくは水に20~30秒程度、1枚ずつライスペーパーを浸してもどす。
●ライスペーパーのもどし方について詳しく解説

3

【巻き方:一本につき2枚のライスペーパーを使用】
①戻したライスペーパーを正方形に置き、その上にスライスチーズを置く。
➁ライスペーパーを左右を折り込む。
③④手前からくるくると巻いていく。

4

①戻したライスペーパーをひし形に置き、その上に先ほど巻いたトッポギを置く。
➁ライスペーパーを左右を折り込む。
③④巻き付けるように手前からくるくると巻いていく。
トッポギを4本つくる。
★しそチーズ巻きもオススメです

5

深めのフライパンに水(400㏄)を火にかけ、【A】を入れて混ぜる。

6

フライパンにたまねぎ・白ねぎ・さつま揚げを入れ、汁が2/3程度になるまで煮詰める【強火:約3分】。

7

汁が煮詰まってきたらトッポギ・キャベツを入れて煮込み、水分を飛ばす。【中火:約1分】

8

ひとさじ
メモ

空気を抜きながらライスペーパートッポギを作りましょう。ライスペーパーがめくれにくくなります。チーズは常温の方が柔らかくなり、巻きやすくなります!チーズの代わりに韓国のりやウインナーもオススメです♪

ケンミン食品管理栄養士資格保有者

管理栄養士
ケンミンキッチン・一日一レシピ開発チーム
ケンミン食品に10名以上在籍する管理栄養士資格保有者が栄養バランスや調理性、様々な食文化の観点からレシピを考案します。

https://www.kenmin.co.jp/

おすすめのライスペーパーレシピ