レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

本場ベトナムのエビ生春巻き

本場ベトナムのエビ生春巻き 本場ベトナムのエビ生春巻き

エビと香菜をたっぷり包んで♪ピーナッツクリームでつくる濃厚な特製ソースをつけて食べる、ベトナムの家庭の味の生春巻きです♪
【日本経済大学ユネスコクラブ:ベトナム出身留学生考案レシピ】
ベトナムでは日常的に生春巻きがよく食べられます。生春巻きのソースは各家庭で異なりますが、このソースの味は母から教わりました。このソースと一緒に食べる生春巻きは私の母の味を再現しています♪

  • 調理時間:15分
  • 調理法:まな板の上で
  • カロリー:86kcal
  • 塩分:0.9g

※カロリーと塩分は1本分の値です。

材料(5本分)

  • ケンミンライスペーパー:5枚
  • ケンミンお米100%ビーフン:15g
  • エビ:5尾
  • きゅうり:2/3本(約70g)
  • にんじん:1/2本(約50g)
  • パクチー:適量
  • サニーレタス:5枚
  • ニラ:5本(25g)
  • ソース

    • 赤味噌:大さじ2(36g)
    • ピーナッツクリーム(ホイップタイプ):大さじ1(18g)
    • 水:大さじ2(30ml)
    • 塩:小さじ1/4(1.3g)
    •     

    • ※すべて混ぜ合わせる

作り方

  • 1.

    エビ(ボイル)は半分にスライスしておく。きゅうりとにんじんは千切りに、サニーレタスはちぎっておく。ニラは7~8㎝にカットする。

  • 2.

    【ソース】
    小鍋に大さじ2の水を沸かし、赤味噌・ピーナッツクリーム(ホイップタイプ)・塩を入れてとろみがつくまで混ぜる。小さめの器に5つずつ分けておく。

  • 3.

    たっぷりのお湯でビーフンを4分間ゆでて、水冷した後、よく水気をしぼる。

  • 4.

    ライスペーパーを水またはぬるま湯に約10秒程度浸し戻す。(少し固めの方が巻きやすいです)

  • 5.

    ①戻したライスペーパーの上にサニーレタス→ゆでたビーフン・きゅうり・にんじん・パクチーを中央にのせる。
    ②ライスペーパーの手前を折りこむ。
    ③エビを裏返して(赤色を外に見せるように)上部に置き、ライスペーパーの左右を折り畳む。
    ④ニラを3㎝程度はみ出るように上部に置き、手前からくるくる巻いていく。

  • 6.

    5本分作って、ソースと一緒にお召し上がりください。

ひとさじメモ

ピーナッツクリーム(ホイップタイプ)はピーナッツの粒入りの方がカリカリした食感が出て美味しいですよ♪
ベトナム料理ではパクチー(ザウムーイ:rau mùi )に限らず、いろいろな香菜をよく食べるので、お好きな香菜を巻いて楽しんでみてください!

9/21(火)「国際平和デー」に合わせて、日本経済大学ユネスコクラブ所属の留学生5名が母国で慣れ親しんだお米のめんやライスペーパーを使った”世界のおうちごはん“ を日本のご家庭でも再現できるレシピとしてお届けしています。
【レシピ考案者 ヅンさんの感想】
ベトナム料理が美味しいと言われて嬉しかったです。ベトナムでは生春巻きは日常的に食べられています。ベトナムには、「ブンガオ」というお米のめんがあり、生春巻きやブンチャーなどの料理に使用されます。ケンミンの焼ビーフンは食べやすくて、お腹が一杯になりやすくて美味しいと思いました。