| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

本場ベトナムのエビ生春巻き

調理時間:15分
調理法:まな板で
カロリー:86kcal
塩分:0.9g
※ カロリーと塩分は1本分の値です。

エビと香菜をたっぷり包んで♪ピーナッツクリームでつくる濃厚な特製ソースをつけて食べる、ベトナムの家庭の味の生春巻きです♪
【日本経済大学ユネスコクラブ:ベトナム出身留学生考案レシピ】
ベトナムでは日常的に生春巻きがよく食べられます。生春巻きのソースは各家庭で異なりますが、このソースの味は母から教わりました。このソースと一緒に食べる生春巻きは私の母の味を再現しています♪

材料(5本分)

ケンミンライスペーパー:5枚
ケンミンお米100%ビーフン:15g
エビ:5尾
きゅうり:2/3本(約70g)
にんじん:1/2本(約50g)
パクチー:適量
サニーレタス:5枚
ニラ:5本(25g)
【ソース】 ※すべて混ぜ合わせる
赤味噌:大さじ2(36g)
ピーナッツクリーム(ホイップタイプ):大さじ1(18g)
水:大さじ2(30ml)
塩:小さじ1/4(1.3g)

作り方

1

エビ(ボイル)は半分にスライスしておく。
きゅうりとにんじんは千切りに、サニーレタスはちぎっておく。
ニラは7~8㎝にカットする。

2

【ソース】
小鍋に大さじ2の水を沸かし、赤味噌・ピーナッツクリーム(ホイップタイプ)・塩を入れてとろみがつくまで混ぜる。
小さめの器に5つずつ分けておく。

3

たっぷりのお湯でビーフンを4分間ゆでて、水冷した後、よく水気をしぼる。
●ビーフンのゆで方について詳しく解説

4

ライスペーパーを水またはぬるま湯に約20秒程度浸し戻す。(少し固めの方が巻きやすいです)
●ライスペーパーのもどし方について詳しく解説

5

①戻したライスペーパーの上にサニーレタス→ゆでたビーフン・きゅうり・にんじん・パクチーを中央にのせる。
②ライスペーパーの手前を折りこむ。
③エビを裏返して(赤色を外に見せるように)上部に置き、ライスペーパーの左右を折り畳む。
④ニラを3㎝程度はみ出るように上部に置き、手前からくるくる巻いていく。

6

5本分作って、ソースと一緒にお召し上がりください。

ひとさじ
メモ

ピーナッツクリーム(ホイップタイプ)はピーナッツの粒入りの方がカリカリした食感が出て美味しいですよ♪
ベトナム料理ではパクチー(ザウムーイ:rau mùi )に限らず、いろいろな香菜をよく食べるので、お好きな香菜を巻いて楽しんでみてください!

日本経済大学ユネスコクラブ所属の留学生

ケンミン食品特別レシピ開発者
日本経済大学ユネスコクラブ所属の留学生
日本経済大学ユネスコクラブ所属の留学生が母国で慣れ親しんだお米のめんやライスペーパーを使った“世界のおうちごはん“を日本のご家庭でも再現できるレシピとしてお届けしています。