レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

カリっともちもち!ライスペーパーにら饅頭

カリっともちもち!ライスペーパーにら饅頭 カリっともちもち!ライスペーパーにら饅頭

ライスペーパーを使うと、面倒な生地作り要らずで簡単◎カリッともちもち!材料も少なく、おつまみやおやつにもピッタリな にら饅頭です。
【中国料理研究家 三村佳代先生のレシピ】
中国の山東省を起源とする「にら饅頭」。中国の天津地方などでは、春節(旧正月)に にら饅頭を食べる風習があるといわれています。ライスペーパーを使うことによってカリカリ感とモチモチ感が出るうえ、皮を作る手間を省くことができます。

  • 調理時間:20分
  • 調理法:フライパンで
  • カロリー:76kcal
  • 塩分:0.4g

※カロリーと塩分は1個あたりの値です。

材料(8個分)

  • ケンミンライスペーパー:4枚
  • にら:60g
  • えび:50g(約4尾)
  • 卵:1個
  • 米油(スクランブルエッグ用):大さじ1(12g)
  • ごま油:大さじ1(12g)
  • 米油:大さじ1(12g)
    • 調味料A
    • オイスターソース:5g(小さじ1弱)
    • 塩:1.5g(約小さじ1/3)
    • 白こしょう:2~3振り
  •  

作り方

  • 1.

    にらはみじん切りに、えびは5mm角に切る。

  • 2.

    温めたフライパンに米油(大さじ1)を熱し、溶き卵を入れてスクランブルエッグを作り、一旦取り出しておく。

  • 3.

    【餡づくり】
    温めたフライパンにごま油(大さじ1)を入れ、えび→にらを順に炒める。えびに火が通ったら、スクランブルエッグ・調味料Aを加えて、全体が混ざるようにヘラで混ぜ、8等分に分けてよく冷ましておく。

  • 4.

    ライスペーパーを4等分に切り、水またはぬるま湯に約10秒程度浸して戻す(柔らかめの方が巻きやすいです)。

  • 5.

    【1個で1/4枚を2枚使用】
    ①もどしたライスペーパー(1枚目)に餡を乗せる。
    ②皮の端を中心に向かってたたみヒダを作りながら丸形に包む。
    ③ライスペーパー(2枚目)に②のヒダがある方を下にして乗せる。
    ④同様にライスペーパーの端を中心に向かってたたみヒダを作りながら包む。
    これを8個作る。

  • 6.

    温めたフライパンに米油(大さじ1)を【中火】で熱し、包んだ にら饅頭を両面に焼き色が付くまで焼く。

ひとさじメモ

ライスペーパーは2重にすることで破れにくく、焼くことでカリッとした食感が出ます。

中国料理研究家 三村 佳代(みむら かよ)
 新型コロナウイルス蔓延を機に人生を見つめ直し
 「中華料理で人を幸せにしたい」と強く思うようになる。
 自身の夢に挑戦するため、12年半勤めた銀行を昨年思い切って退職。
 2021年7月に「中華×美容×お金」が一度に学べる
 "忙しい人を美しい人に導く"をコンセプトに、
 オンライン美・中華料理教室Éclat Shifu(エクラ シーフ)を開業。

三村さまについて詳しくはこちら ⇒https://lit.link/kayomimura

中国料理研究家 三村佳代先生のレシピ

【パスタde中華!ピリ辛麻婆ライスパスタ】

パスタde中華!ピリ辛麻婆ライスパスタ

【きのこたっぷり!あんかけ焼ビーフン】

きのこたっぷり!あんかけ焼ビーフン

シャキパリッ!れんこんの中華ペペロンチーノ

【台湾のポッカポカ料理♪麻油鶏風ビーフン】

台湾のポッカポカ料理♪麻油鶏風ビーフン