| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

おうちで簡単!宮崎ケンミン焼ビーフン

調理時間:15分
調理法:フライパン
カロリー:498kcal
塩分:3.8g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

2月10日は「みやざき地頭鶏の日」です!お米100%ビーフンを使用して、おうちでも簡単に人気の限定販売冷凍食品「宮崎ケンミン焼ビーフン」の味を再現することができます♪ピーマンの甘みと柚子胡椒の風味がアクセントになっています♪
【47都道府ケンミンプロジェクトで2021年に宮崎県と共同開発した「宮崎ケンミン焼ビーフン」の発売記念レシピ】
宮崎地頭鶏の炭火焼きをメインにしたビーフンです。具材には生産量が全国第2位を誇るピーマンを1袋使用し、味を引き立てています。
鶏肉の旨味と炭火焼の風味がしっかりと香る、お酒にも合う絶品ビーフンです♪

材料(1人前)

お米100%ビーフン:1/2袋(75g)
ピーマン:4~5個(80g)
鶏炭火焼き:30g
(冷凍や真空の調理済みのもの)
たまねぎ:1/4個(50g)
 
【A】酒:大さじ2(30g)
【A】鶏がらスープの素:小さじ2(5g)
【A】柚子胡椒:小さじ1/2(2.5g)
【A】砂糖:小さじ1/3(1g)
【A】レモン果汁:適量(1g)
【A】おろしにんにく:適量(0.5g)
【A】白こしょう:適量
 
■米油
ビーフン用:大さじ1/2(6g)
具材炒め用:大さじ1/2(6g)

作り方

1

ピーマンは縦切り、たまねぎは大きめにスライスする。
鶏炭火焼きは大きければ一口大に切っておく(冷凍や真空の調理品を使用します)。
【A】はすべて混ぜ合わせておく。

2

■ビーフンの下ごしらえ
①沸騰したお湯にビーフンを入れ、ふつふつした火加減で4分ゆでる。
ゆであがったら水洗いをして、ビーフンを絞ってしっかりと水気を切る。

●ビーフンのゆで方についてはこちら

●動画で詳しく解説

3

■ビーフンの下ごしらえ
②火をつける前に、フライパンにビーフン用の米油(大さじ1/2)とビーフンを絡めて広げる。
③火をつけ、【中火】でビーフンの表面を焼く。
パチパチ音がしたら静かにひっくり返す。
これを約1~2分間繰り返し、器に取り出す。

4

温めたフライパンに具材用の米油(大さじ1/2)を熱し、鶏炭火焼きを入れてサッと炒める。

5

ピーマン・たまねぎ・【A】を入れて【中火】でさらに炒める。

6

下ごしらえしたビーフンを入れて、汁気がなくなるまで炒め合わせたら完成。

ひとさじ
メモ

ピーマン・たまねぎは大きめのスライスカットにすることで、ボリューム感が出ます。
先に、鶏炭火焼きを油と炒めることで、油に炭火の香りが移り、風味がさらに広がります♪

冷凍商品開発・企画リーダー 新田

冷凍商品開発の大ベテラン。第一印象は怖そうに見られるが、とっても優しい家族想いのパパ。夏は見えなくなるまで肌が真っ黒に焼ける。

https://www.kenmin.co.jp/

宮崎県食材を使用したレシピ