事業紹介

それぞれのエキスパートがベストを尽くす。それが真の高品質。 それぞれのエキスパートが最善を尽くせる環境作りが、ケンミンによって高品質への出発点。スタッフひとり一人が「見えないところにこだわる」といった基本姿勢を忘れず、生産にたずさわっています。

総務部

総務部では、経営者と直接結びついた業務から全社的な支援業務にいたるまで、様々な幅広い業務を行っています。総務面では、職務規定の管理、資産管理をはじめ、社内外行事の企画・運営、資産・設備管理、その他庶務を行い、人事面では、労務管理、採用や社員の人事管理全般を行っています。また社員旅行や宿泊斡旋などの福利厚生面も担っています。

情報システム室

情報システム室では、販売活動のコンピューターによるデータ処理を主眼とし、購買システムや原価計算システムの開発を推進しています。

マーケティング部

企画課では、新商品の開発をはじめ、販売促進に関する企画・立案、商品の市場調査に関する業務やCM・ホームページ・各種印刷物などの広告宣伝計画の立案および実行・管理。
開発課では、新商品の開発計画の立案および実施をはじめ、外注商品に関する仕様等の立案および協力会社への製造指導・製造管理を行っています。

マーケティング部

管理部

商品課では、物流体制(運送・保管・在庫)の統括管理、製品・商品・主原材料等の在庫ならびに賞味期限管理、商品、原材料、および包装資材の購買発注業務、輸入業務などを行っています。経理課では、営業活動の資金的側面をフォローを主眼とし、資金の調達・運用ならびに現金出納を行っています。月次決算・年次決算の推進、税務会計との接点も考慮します。

飲料原料部

本場中国福建省から輸入した各種ウーロン茶を当社篠山工場で加工し、飲料メーカーなどに、製品原料として販売することが主な業務です。また、近代的な日本式緑茶設備を中国に展開し、さらにその他の茶製品の開発も行っています。

飲料原料部

営業部

問屋や量販店の得意先管理やセールス活動での企画提案をはじめ、コンビニ等供給ベンダーへのメニュー提案、産業給食、学校給食へのメニュー提案や調理法研究などを行っています。
その中からユーザーの需要を敏感に察知し、開発につなげることも大きな役割です。また、お客様相談窓口業務を行っています。

外食事業部

直営店舗本格中国料理レストラン「健民ダイニング」(本社1F)、「健民ダイニング六本木」(東京都港区)、ビーフンと焼小籠包の専門店「神戸南京町YUNYUN」(神戸市)の運営・管理を行っています。アンテナショップとして外食産業の研究や消費者のニーズをダイレクトにキャッチし、営業活動や新商品づくりにつなげる役割を担っています。

品質保証部

品質保証部では、商品の品質検査と改善をはじめ、関係会社を含む社員への品質管理の指導を行っています。

篠山工場

篠山工場では、ビーフン・フォー・はるさめを原料とした冷凍食品の製造、中国茶・緑茶の加工を行っています。