| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

いちごとビーフンの冷製パスタ風レシピ-春のおもてなし前菜料理

調理時間:15分
調理法:お鍋
カロリー:310kcal
塩分:0.8g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

いちごの甘酸っぱさに春を感じて♪おうちパーティーにパッと華やぐひと品です。白ワインやシャンパンとのペアリングもおすすめです。
【江上料理学院さまコンテスト優秀賞作品のレシピ】
ビーフンの細さと歯ごたえを活かしながら、春の食材「いちご」を合わせた、おもてなしとして「彩り」を意識した冷製パスタ風に仕上げました。おもてなしメニューは比較的手間がかかるものが多いですが、ゆで時間は3分だけ!すこし硬めにゆでたビーフンと、優しくまろやかな酸味のある「バルサミコ酢」で仕立てたソース・甘酸っぱい いちごがよく合います♪

材料(3~4人前)

お米100%ビーフン:1袋(150g)
いちご:1パック
トマト(大):1個(150g)
にんにく:1片(5g)
ハーブ(ミントやバジル):適量
オリーブオイル:適量
 
 
 
■調味料A
オリーブオイル:大さじ1.5(18g)
バルサミコ酢:大さじ1(18g)
レモン汁:大さじ1/2(7.5g)
砂糖:小さじ1(3g)
塩:小さじ1/2(2.5g)
こしょう:適量

作り方

1

いちごは縦に4等分に切り、トマトは乱切りにする。
ハーブ類はちぎる。

2

沸騰したお湯にビーフンを入れ、ふつふつした火加減で3分ゆでる。
ゆであがったら水洗いをして、ビーフンを絞ってしっかりと水気を切る。
●ビーフンのゆで方についてはこちら

●動画で詳しく解説

3

ミキサーにトマト・にんにく・調味料Aを入れて攪拌する。

4

ボウルに移し、ボウルの底に氷水をあてながら冷やす。

5

ゆでたビーフンといちごの1/3量を入れてあえ、器に盛る。
残りのいちごとハーブをトッピングする。

ひとさじ
メモ

ビーフンは短めにゆでることで弾力のある食感になり、水気をよくきることで、ソースとビーフンがよく絡みます。バルサミコ酢がない場合は「ウスターソース+酢=1:1」でも代用できます。ハーブはミントに限らず、イタリアンパセリやバジルも合います。食事としてはもちろん、少量盛りにしてデザート感覚としても楽しめます♪

江上料理学院

1931年1月開設 楽しみながら実力がつく家庭料理の専門学校。食文化を通して、日本料理・西洋料理・中華料理、おもてなしのテクニックやテーブルマナーなど幅広く学べる。全国料理学校協会加盟校で、全国料理技術検定の級を取得することが可能。

https://www.egami-cooking.co.jp/

おすすめパーティーレシピ