| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

低カロリーで栄養満点の焼ビーフン!野菜をたっぷり使った低GIレシピ

調理時間:15分
調理法:フライパン
カロリー:353kcal
塩分:2.4g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

お米100%ビーフンを使い、野菜の味を活かした優しい味付けのレシピです。2人で食べれば野菜がたっぷりとれるヘルシーな主食にもなります。
ご家族みなさまで取り分けて食べれば、野菜がとれるおかずとしてお召し上がりいただけます。嬉しいGI値36のレシピです。

低GIとは...
GI(Glycemic Index:グライセミック・インデックス)とは、炭水化物を含む食品を食べたときの、消化吸収のされやすさを表した指数のことです。
低GI食品は、糖質の消化吸収がゆるやかな性質を活かして、エネルギーの消費に対するエネルギー源の供給ペースをコントロールしたい際に有効な食品です。
■低GI食品(55以下) ビーフンはるさめ・大豆焼き菓子 など
■中GI食品(56~69) うどん・クラッカー・パンケーキ など
■高GI食品(70以上)  食パン・ごはん・ドーナツ など

材料(3人前)

お米100%ビーフン:150g(1袋)
豚ばら肉:60g
塩こしょう:適量
キャベツ:2枚(約90g)
白ねぎ:1/2本(約50g)
たまねぎ:1/4個(約50g)
にんじん:1/4本(約20g)
ピーマン:1/2個(約10g)
生姜(みじん切り):小さじ1/2
油:小さじ2(8g)
こしょう:少々
ごま油:小さじ2(8g)
 
【A】塩:小さじ2/3(4g)
【A】砂糖:小さじ2/3(2g)
【A】酒:大さじ1(15g)
【A】鶏がらスープの素(顆粒):小さじ2(5g)
【A】濃口醬油:小さじ2(12g)
【A】水:大さじ1(15g)

作り方

1

キャベツ、にんじん、たまねぎ、ピーマンは細切りにする。
白ねぎは斜め薄切りにする。
豚ばら肉は一口大に切り、塩こしょうをして下味をつける。
【A】は混ぜ合わせておく。

2

沸騰したお湯にビーフンを入れ、ふつふつした火加減で4分ゆでる。
ゆであがったら水洗いをして、ビーフンを絞ってしっかりと水気を切る。

https://www.kenmin.co.jp/recipe_admin/?id=&kw=&method=&genre=&item=9&theme=&inv=&date_s=&date_e=&view=1

3

温めたフライパンに油(小さじ2)を熱し、生姜と豚ばら肉を炒める。
白ねぎ・たまねぎ・にんじん・キャベツ・ピーマンを加えて炒める。

4

ゆでたビーフン・【A】を加えて水分を吸わせながら炒める。

5

最後に、こしょう・ごま油を加える。

ひとさじ
メモ

・血糖値の上昇を緩やかにするお酢を入れると、さっぱりとヘルシーな焼ビーフンに仕上がります。
・めんをボイルした後は、しっかり①冷やすこと②水気を切ることで炒めた際のべたつきが抑えられます。
・野菜をしっかり香ばしく炒めることがポイントです。

ケンミンキッチン 一日一レシピ
ケンミン食品が毎営業日お届けするレシピ配信企画「ケンミンキッチン 一日一レシピ」です。ケンミン食品社員から有名シェフ、学生から留学生までバラエティーに豊かなビーフンレシピを配信中。

人気の低カロリーレシピ