レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

おうちで再現♪千葉ケンミン焼ビーフン

おうちで再現♪千葉ケンミン焼ビーフン おうちで再現♪千葉ケンミン焼ビーフン

千葉テレビ放送の番組内で商品化された、千葉県特産の夏野菜が主役の焼ビーフンをご家庭用のレシピに♪生姜が効いたさっぱり塩味です。
【商品開発者考案レシピ】
6/15は千葉県が制定した『県民の日』。『県民の日』=『ケンミンの日』にちなんで、千葉が全国的に第3位の産地を誇る『しょうが』を使用してレシピを開発しました。『しょうが』の風味と、今が旬の夏野菜(ズッキーニ、なす)の甘味を引き出すべく、塩ベースの味付けにしました。

  • 調理時間:30分
  • 調理法:フライパンで
  • カロリー:440kcal
  • 塩分:2.7g

※カロリーと塩分は、1人前の値です。

材料(1人前)

  • ケンミンお米100%ビーフン:75g
  • 米油:大さじ1(6g)
  • しょうが(細切り):4g(1/5片)
  • なす:1/2本(約35g)
  • ズッキーニ:1/5本(約35g)
  • 赤パプリカ:15g(1/9個)
  • 調味料A
  • 酒:大さじ1(15g)
  • 鶏がらスープの素:小さじ2(5g)
  • レモン果汁:1g
  • にんにく(みじん切り):0.5g(小さじ1/8)
  • 白こしょう:適量
  • 水:20㏄

作り方

  • 1.

    しょうがは細切り、なす、ズッキーニ、赤パプリカはお好みの大きさにカットしておく。調味料Aを全て混ぜておく。

  • 2.

    ビーフンをたっぷりのお湯で、3分30秒ゆでた後、水洗いし、しっかりと水切りをする。(基本のもどし方参照)

    ビーフン基本のもどし方はこちら

  • 3.

    フライパンに米油を熱し、しょうがを香りが出るまで炒める。
    (弱火)

  • 4.

    残りの野菜と調味料Aを大さじ1杯入れ、焦がさないように よく炒める。(弱火)

  • 5.

    野菜を炒められたら、ゆでたビーフンと残りの調味料Aを入れ、汁気がなくなるまで加熱する。

ひとさじメモ

野菜を炒める時に、調味料を少し入れることで、具材に火が通りやすくなります。
ズッキーニは、火が通りにくいですので、弱火で炒めて焦がさないよう注意してください。
※このレシピは特定原材料(卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生)を含まない材料、アレルギー対応の調味料を使用したメニューです。お手元の材料、調味料によってはアレルゲンが含まれることがありますので、原材料表示を確認するなど充分ご注意ください。