レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

野菜たっぷり低GI焼ビーフン

味のついていないビーフンを使い、野菜の味を活かした、優しい味付けに仕上げました。
2人で食べれば野菜がたっぷりとれるヘルシーな主食として、ご家族で取り分けて食べたら野菜がとれるおかずとしてお召し上がりいただけます。GI値36のレシピです。

  • 調理時間:15分
  • 調理法:フライパンで
  • カロリー:353kcal
  • 塩分:2.4g

※カロリーと塩分は1人前の値です。

材料(3人前)

  • ・お米100%ビーフン:150g(1袋)
  • ・豚肉:60g
  • ・塩・こしょう:少々
  • ・キャベツ:2枚(約90g)
  • ・長ねぎ:1/2本(約50g)
  • ・たまねぎ:1/4個(約50g)
  • ・にんじん:1/4本(約20g)
  • ・ピーマン:1/2個(約10g)
  • ・しょうが(みじん切り):小さじ1/2
  • ・油:小さじ2(8g)
  • ・こしょう:少々
  • ・ごま油:小さじ2(8g)

A

  • 塩:小さじ2/3(4g)
  • 砂糖:小さじ2/3(2g)
  • 酒:大さじ1(15g)
  • 鶏がらスープの素(顆粒):小さじ2(5g)
  • しょうゆ:小さじ2(12g)
  • 水:大さじ1

作り方

  • 1.

    たっぷりのお湯にビーフンを入れ、ふつふつとした火加減で4分間ゆでたらザルにとり、水でよく冷やして水気を切る(基本のもどし方参照)。

    ビーフン基本のもどし方はこちら

  • 2.

    キャベツ、にんじん、たまねぎ、ピーマンは細切り、長ねぎは斜め薄切り、豚肉は一口大に切り、軽く塩・こしょうをふる。

  • 3.

    フライパンに油を熱し、しょうがと豚肉を炒めたら長ねぎ、たまねぎ、にんじん、キャベツ、ピーマンを加えて炒める。

  • 4.

    ビーフンとAを加えて水分を吸わせながら炒める。

  • 5.

    最後にこしょうとごま油を加える。

ひとさじメモ

・GI値の低いお酢を少々加えると、さらにさっぱりとヘルシーな焼ビーフンに仕上がります。
・めんをボイルした後は、しっかり①冷やすこと②水気を切ることで炒めた際のべたつきが抑えられます。
・野菜をしっかり炒めることがポイントです。