| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

たらこと高菜の焼ビーフン

調理時間:20分
調理法:フライパン
カロリー:645kcal
塩分:5.9g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

九州で大人気のたらことピリッと辛い高菜を使った焼ビーフンです!お弁当のおかずやお酒のアテにもぴったりの味付けですよ。
【管理栄養士のレシピ】
たらこや高菜などのパンチのある味付けの具材と一緒に炒め合わせます。まるでごはんと一緒に食べるような、シンプルな焼ビーフンに仕上げました。具材のうま味が強い分、ビーフンの量を少し多めにしているので(通常50g)、具材のうま味が移った めん だけでも楽しめますよ♪

材料(1人前)

お米100%ビーフン:75g
たらこ:1腹(2本)
ごま高菜:30g
たまねぎ:50g
豚ばら肉:30g
鶏がらスープの素:小さじ2/3(1.7g)
■米油
ビーフン用:大さじ1/2(6g)
炒め用:大さじ1/2(6g)

作り方

1

たらこは薄皮をとっておく。
たまねぎは7㎜程度の粗みじん切りにし、豚ばら肉は細切りにしておく。

2

【ビーフンの下ごしらえ】
①沸騰したお湯にビーフンを入れ、ふつふつした火加減で4分ゆでる。ゆであがったら水洗いをして、ビーフンを絞ってしっかりと水気を切る。

https://www.kenmin.co.jp/recipe_admin/?id=&kw=&method=&genre=&item=9&theme=&inv=&date_s=&date_e=&view=1

3

➁フライパンに米油(大さじ1/2)とゆでたビーフンをしっかり絡めて広げる。(※ここではまだ火はつけない)
火をつけ、【中火】でビーフンの表面を焼く。パチパチ音がしたら静かにひっくり返す。
これを約1~2分間繰り返し、器に取り出す。

4

温めたフライパンに米油(大さじ1/2)を熱し、たまねぎを焦がさないように炒める。

5

たまねぎに透明感が出てきたら、豚ばら肉・1/4量のたらこを加え、火が通るまで炒める。

6

フライパンに下ごしらえしたビーフン・ごま高菜を加え炒め合わせてから、鶏がらスープの素で味付けをする。
※お好みで塩こしょうで調整する。

7

お皿に盛り、残りのたらこをお好みでトッピングしてお召し上がりください。

ひとさじ
メモ

たらこは炒めると飛び散りやすいので、注意しましょう。たらこの代わりに明太子を使うと、ピリ辛味が楽しめます。たまねぎは焦げないように、よく混ぜながら炒めると、仕上がりがキレイになります。高菜の代わりにザーサイを使うと、さらに本格中華料理になります。

ケンミン食品管理栄養士資格保有者

管理栄養士
ケンミンキッチン・一日一レシピ開発チーム
ケンミン食品に10名以上在籍する管理栄養士資格保有者が栄養バランスや調理性、様々な食文化の観点からレシピを考案します。

https://www.kenmin.co.jp/

お米の香ばしさ満点!☆お米100%ビーフンを使ったレシピ