| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

台南名物スープビーフン小巻米粉

調理時間:20分
調理法:お鍋
カロリー:335kcal
塩分:4.4g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

台湾の南西部にある都市、台南の名物のイカを使ったスープビーフン。お鍋ひとつでつくれて時短なのに、イカのダシがしっかり効いた甘味のあるスープが特徴です。
【中国料理研究家 三村佳代先生のレシピ】
2023年3月に台北に行くにあたり、スープビーフン「小巻米粉」のレシピを再現しました。(小巻:小さいイカ、米粉:ビーフン)イカのだしが効いたスープを口にした時の「やさしさと甘さ」はこれまで経験したことないものでした。みなさまに台湾の驚き体験をおすそ分けします!

材料(1人前)

味の付いていないケンミン汁ビーフンプレーン:1個
( or お米100%ビーフン:40g)
いか:80g
(ヤリイカ・スルメイカなど)
生姜:薄切り2枚
白ねぎ:10g
キャベツ:20g
セロリ(トッピング):3g
酒:小さじ1(5g)
米油:小さじ1/2弱(5g)
水:400㏄
 
【A】みりん:小さじ2弱(10g)
【A】ナンプラー:小さじ1弱(5g)
【A】砂糖:小さじ1(3g)
【A】塩:小さじ1/2弱(2g)

作り方

1

イカは下処理をして、胴の部分は輪切りにする。生姜は皮を剥いて薄切り、白ねぎは2mm幅に輪切りにする。キャベツはひと口大にカット、セロリは小さく切る。

2

温めた小鍋に米油(5g)を熱し、生姜と白ねぎを炒める。【中火】

3

香りがたってきたら、イカを白っぽくなるまで炒める。酒と水を入れ、沸騰寸前にイカを取り出す。

4

【A】を入れ、沸騰したらビーフンとキャベツを入れて5分ゆでる。

5

1分前にイカを戻し入れてあたため、器に盛って小さく切ったセロリをのせる。

ひとさじ
メモ

・イカに火を通しすぎないのがポイントです。
・ビーフンにスープの味を染みこませるために標準より1分長く煮込みます。
・イカだしの旨味にセロリの爽やかがアクセントになります。

三村佳代先生

中国料理研究家
三村 佳代(みむら かよ)先生
新型コロナウイルスの蔓延をきっかけに、脱サラし、2021年7月に「食べながらキレイに叶える」というコンセプトで40代以上のはたらく女性に向けた糀を使った発酵調味料とせいろで作るギルティーティフリーな中華料理が学べるオンライン美・中華料理教室Éclat ShifÙエクラ シーフ)を開業。

https://eclat-shifu.com

中国料理研究家 三村佳代先生のレシピ