| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

丸ごと1本!にんじんたっぷりチャプチェ

調理時間:10分
調理法:フライパン
カロリー:235kcal
塩分:1.9g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

にんじんをまるごと1本おいしく使い切るレシピ!ごはんのすすむチャプチェです。付属のソースが、にんじん本来のあまみと旨味を引き立たせます♪
【管理栄養士のレシピ】
徳島県の春にんじんはハウス栽培のため、露地ものにはない甘みを蓄えており、柔らかいのが特徴です。出荷量は全国1位であり年間の生産量も全国3位となっています。ごま油とにんにく、たまねぎの香りを効かせた食べやすい醤油ベースの味付けのチャプチェが、野菜本来のおいしさを引き立てます。


「野菜を入れてつくるチャプチェ」
2013年9月に発売し、チャプチェを含む「野菜を入れてつくる」シリーズは、手軽に作れて野菜もたくさん摂取できることが支持され、今年販売10周年を迎えました。また、4月12日は「よ・い・にんじん」の語呂合わせで2013年に「徳島県にんじんの日」として記念日登録され、今年制定から10周年となります。

材料(2~3人)

野菜を入れてつくるチャプチェ:1袋
牛こま切れ肉:100g
にんじん:100g(1本)
ピーマン:25g(1個)
たまねぎ:25g(1/8個)
サラダ油:大さじ1/2(6g)
水:200㏄

作り方

1

牛肉は一口大にカット、にんじん・たまねぎ・ピーマンは細切りにする。

2

温めたフライパンに油(大さじ1/2)を熱し、牛肉・野菜をしっかり炒める。

3

はるさめ・水(200㏄)を加え、ときどき混ぜながら【中火】で約3分煮込む。

4

水分がなくなったら火を止め、仕上げに添付の液体ソースを加え よく絡める。

ひとさじ
メモ

サラダ油をごま油に変更すると、より風味が豊かになり、本格的な仕上がりになります。

ボディメイク好き管理栄養士 石川

「たっぷり野菜を入れてつくる」シリーズ商品ブランド担当。管理栄養士でありながら、毎日の自身の食事記録は絶やさない。ボディメイクコンテストの優勝経験があり、週6でジムに通い続け、主食は鶏むね肉。しかし、大好物はひらめのえんがわ。レシピの開発ではつねに「タンパク質が摂れること」を意識している。

https://www.kenmin.co.jp/

野菜を入れてつくるシリーズのアレンジレシピ