| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ライスペーパーで簡単ラザニアのレシピ♪グルテンフリーのメニュー

調理時間:30分
調理法:電子レンジ
カロリー:1373kcal
塩分:4.0g
※ カロリーと塩分はレシピ全量の値です。

ライスペーパーで時短・簡単にもちもち&とろとろのラザニアができます♪米粉のホワイトソースと手作りトマトソースでクリスマスにぴったりなグルテンフリーメニューです♪
【管理栄養士のレシピ】
大好きなラザニアをライスペーパーを重ねてつくってみたところ、これまで味わったことのない「もちとろ」な新食感のラザニアができました!ラザニアシートをゆでる手間が省け、面倒なイメージのラザニアがお手軽メニューに変わるレシピです。

材料(2人前)

ケンミン ライスペーパー:4~5枚
チーズ:適量
米油:適量
■ミートソース
【A】牛豚合挽き肉:150g
【A】たまねぎ:1/4個(50g)
【A】ケチャップ:大さじ2(36g)
【A】お好みソース:大さじ2(36g)
 (グルテンフリーのもの)
ミニトマト:5~6個(80g)
セロリ:5㎝分(20g)
■米粉のホワイトソース
【B】牛乳:200㏄
【B】バター:20g
【B】米粉:20g
【B】塩こしょう:適量
【B】ナツメグ:2振り

作り方

1

たまねぎ・セロリ(すじを取る)はみじん切り、ミニトマトはヘタを取り半分に切っておく。

2

■ミートソース
【A】を耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱する。
【600W:約3分30秒】

3

一旦、よく混ぜてひき肉に火が通るまで、さらに電子レンジで加熱する。
【600W:1分30秒】

4

■ホワイトソースをつくる。【B】
【作り方】
①フライパンにバターを入れて弱火で溶かす。
米粉を加えて耐熱のゴムべらでよく混ぜながら、約5分しっかり炒めて粉っぽさをなくす。
※フツフツと気泡がわいてくるまで
②牛乳の1/3量を加え、とろみがつくまで全体をしっかりと混ぜる。
③残りの牛乳の1/2量を加え、なめらかになるまでよく混ぜ合わせる。
残りの牛乳を加え、とろみがつくまでさらに混ぜ、ひと煮立ちさせる。
④仕上げにお好みで黒こしょう、ナツメグをふる。
●ホワイトソースの詳しい作り方

5

深めの耐熱皿(オーブン・トースター可のもの】に米油を塗る。

6

フライパンにぬるま湯をはり、ライスペーパーを1枚もどしながら半分に折りたたむ。
※半分に切ってもOKです。

7

①耐熱皿に、もどしたライスペーパーを敷く。
②ミートソース
③もどしたライスペーパー
④ホワイトソース
を順に重ねていく。
※ライスペーパーは合計4~5枚使用します。

8

①~④をソースがなくなるまで繰り返したら、最後にチーズをのせる。

9

オーブントースターで加熱する。【200℃:約6分】
※お好みで加熱時間を調整してください。

ひとさじ
メモ

通常のラザニアシートはボイルが必要ですが、ライスペーパーなら、ぬるま湯で10秒 浸すだけですぐもどります。ミートソースの水分もライスペーパーがしっかり染み込むので具材の旨みを存分に楽しめます。ライスペーパーが乾燥しないようにライスペーパーの上に、しっかりと隙間なくソースを塗ってください。

ケンミン食品管理栄養士資格保有者

管理栄養士
ケンミンキッチン・一日一レシピ開発チーム
ケンミン食品に10名以上在籍する管理栄養士資格保有者が栄養バランスや調理性、様々な食文化の観点からレシピを考案します。

https://www.kenmin.co.jp/

人気のグルテンフリーレシピ