| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

夏野菜たっぷり♪千葉ケンミン焼ビーフン

調理時間:30分
調理法:フライパン
カロリー:440kcal
塩分:2.7g
※ カロリーと塩分は、1人前の値です。

千葉テレビ「ナイツのHIT商品会議室」番組内で商品化された、冷凍商品「千葉ケンミン焼ビーフン」をおうちで再現!千葉県特産「生姜」が効いた夏野菜たっぷりの焼ビーフンです♪
【47都道府ケンミンプロジェクトで2020年商品化の千葉県の特産品をふんだんに使った「千葉ケンミン焼ビーフン」の発売記念レシピ】
6/15は千葉県が制定した「県民の日」。「県民の日」=「ケンミンの日」にちなんで、千葉の特産物「生姜」を使用したレシピを開発しました。生姜の風味と、今が旬の夏野菜の甘味を引き出した塩ベースの味付けにしました。

材料(1人前)

ケンミンお米100%ビーフン:75g(1/2袋)
なす:1/2本(約35g)
ズッキーニ:1/5本(約35g)
赤パプリカ:15g(1/9個)
生姜(細切り):4g(1/5片)
米油:大さじ1(12g)
 
 
【A】酒:大さじ1(15g)
【A】鶏がらスープの素(顆粒):小さじ2(5g)
【A】レモン果汁:小さじ1/5(1g)
【A】にんにく(みじん切り):少量(0.5g)
【A】白こしょう:適量
【A】水:20㏄

作り方

1

生姜は細切り、なす・ズッキーニ・赤パプリカはお好みの大きさにカットしておく。
【A】は混ぜておく。

2

沸騰したお湯にビーフンを入れ、4分ふつふつとした火加減でゆでる。
ゆであがったら水洗いをしてしっかりと水気を切る。

●ビーフンのゆで方についてはこちら

●動画で詳しく解説

3

温めたフライパンに米油(大さじ1)を熱し、生姜を香りが出るまで炒める【弱火】。

4

残りの野菜と【A】の大さじ1杯分を入れ、焦がさないようにしっかり炒める【弱火】。

5

ゆでたビーフン・残りの【A】を入れ、汁気がなくなるまで加熱する。

ひとさじ
メモ

野菜を炒める際に調味料を少し入れることで、具材に火が通りやすくなります。
ズッキーニは火が通りにくいため、焦げないように弱火で炒めましょう。

冷凍商品開発・企画リーダー 新田

冷凍商品開発の大ベテラン。第一印象は怖そうに見られるが、とっても優しい家族想いのパパ。夏は見えなくなるまで肌が真っ黒に焼ける。

https://www.kenmin.co.jp/

冷凍ビーフン47都道府ケンミン焼ビーフン再現レシピ