レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

ビーフンと鱈と冬野菜のクリーム仕立て

ビーフンと鱈と冬野菜のクリーム仕立て ビーフンと鱈と冬野菜のクリーム仕立て

世田谷の人気料理教室『梅村由美子Art of Dining 』の梅村先生おすすめのビーフンメニューです。今話題のグルテンフリーの食材でもあるビーフンをクリーム仕立てにしてみました。秋から冬にかけて大活躍するレシピです。

  • 調理時間:15分
  • 調理法:炒める
  • カロリー:284kcal
  • 塩分:1.0g

※カロリーと塩分は1人前の値です。

材料(4人前)

  • ・ケンミンビーフン:150g
  • ・ごま油:少々
  • ・にんにく:小1/2片
  • ・チンゲン菜:1株
  • ・しめじ:1パック
  • ・まいたけ:1/2パック
  • ・鱈切り身:2切れ
  • ・牛乳:250g
  • ・塩・白こしょう:各少々
  • ・サラダ油:適宜
  • ・万能ねぎ(小口切り):少々
  • ・香菜(ざく切り):少々
  • ・:

A

  • 顆粒だし:大さじ1
  • 水:300g

B

  • 片栗粉:大さじ1・1/2
  • 水:大さじ1・1/2

作り方

  • 1.

    ビーフンは約4分間ゆでてもどし、水冷して水気を切る。(基本のもどし方参照)。油少量を全体にからめておく。

    ビーフン基本のもどし方はこちら

  • 2.

    鱈は1㎝の棒状に切り、軽く塩をふる。チンゲン菜は茎を1㎝に葉先は小さめに切っておく。しめじ、まいたけは小房に分ける。

  • 3.

    深めのフライパンなどにごま油とチンゲン菜の茎、にんにくを合わせて火にかけ、香りがでてきたら、Aとしめじを加える。

  • 4.

    沸騰してきたら、鱈を加え、ほぼ火が通ったら、牛乳、チンゲン菜の葉を加えて弱火で煮る。塩・こしょうで味を調え、Bの水溶き片栗粉でとろみをつける。

  • 5.

    器にビーフンを等分に盛り付け、上に鱈のソースをかける。万能ねぎ、香菜を散らす。

ひとさじメモ

鱈は他の白身の魚やエビ、イカ、あさりなどの魚介類で代用できます。牛乳は豆乳でも美味しいですよ。片栗粉でとろみをつけると冷めにくいので、寒い季節にピッタリのメニューです。
梅村由美子Art of Dining
http://www.yumiumemura.com/