| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

フォーで再現♪牛肉入り香港焼きそば

調理時間:20分
調理法:フライパン
カロリー:630kcal
塩分:3.2g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

香港の昔ながらの喫茶店の味「牛肉入り香港風焼きそば」を再現。おうちで香港気分を味わって下さいね。
【中国料理研究家 三村佳代先生のレシピ】
もちもちめんフォーを見た瞬間に、香港の喫茶や軽食が食べられる昔ながらの喫茶店「茶餐廳(チャーツァンティン)」で食べられる「河粉(ホーフェン)」という幅の広い米麺を使った「干炒牛河(ガンチャオニィウホー)」を思い出したので、再現してみました。

材料(1人前)

フォーグルテンフリー:70g(1/2袋)
牛肉:80g
もやし:40g
たまねぎ:20g(1/10個)
(紫たまねぎでも可)
青ねぎ:5g(1本)
白ごま:適量
 
香りのない油(米油、太白ごま油など)
①:小さじ1弱(3g)
➁:大さじ1/2(6g)
 
 
【A】生姜(みじん切り):3g
【A】酒:大さじ1(5g)
【A】塩こしょう:適量
【A】水溶き片栗粉:水3g+片栗粉3g
【A】香りのない油 :小さじ1弱(3g)
【A】(米油、太白ごま油など)
 
【B】醤油糀:大さじ1/2(10g)
【B】オイスターソース:大さじ1.5(9g)
【B】醤油:小さじ1弱(5g)
【B】砂糖:小さじ1/3(1g)
【B】水:小さじ1(5g)

作り方

1

牛肉は食べやすい大きさにカットし(大きめ)、牛肉の【A】で下味をつけ10分以上おく。
たまねぎは薄切りに、青ねぎは5cm幅にカットする。

2

沸騰したたっぷりのお湯にフォーを入れ、4分間ゆでる。
ゆでたら ザルにとり、水でよく冷やして水気を切る。

3

温めたフライパンに香りのない油①(小さじ1弱)を入れ、下味をつけた牛肉の両面をよく焼き、一旦取り出す。

4

温めたフライパンに米油②(大さじ1/2)を入れ、もやし・たまねぎを【中火~強火】で2分炒める。

5

ゆでたフォーを加え、1分炒めたら、牛肉・【B】・青ねぎを加え、さらに約1分炒める。

6

器に盛り、白ごまを振る。

ひとさじ
メモ

牛肉は大きめにカットすることで存在感が出て、豪華な見た目になります♪フォーにまんべんなく調味料をからませながら炒めましょう♪

三村佳代先生

中国料理研究家
三村 佳代(みむら かよ)先生
新型コロナウイルスの蔓延をきっかけに、脱サラし、2021年7月に「食べながらキレイに叶える」というコンセプトで40代以上のはたらく女性に向けた糀を使った発酵調味料とせいろで作るギルティーティフリーな中華料理が学べるオンライン美・中華料理教室Éclat ShifÙエクラ シーフ)を開業。

https://eclat-shifu.com

中国料理研究家 三村佳代先生のレシピ