| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

白湯風ビーフン-牛乳と野菜たっぷり使ったスープメニュー

調理時間:15分
調理法:お鍋
カロリー:479kcal
塩分:4.8g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

牛乳で簡単に作れる白湯風汁ビーフン!豚肉やねぎの優しい旨味が溶け出した、ほっこりする味わいです。生姜の風味もよく効いており、身体が温まります。
【商品開発担当者のレシピ】
お鍋一つで簡単に白湯が作れるレシピです。具材を煮込むだけでできるので、忙しいときもササっと作れてオススメです。

材料(1人前)

味の付いていないケンミン汁ビーフンプレーン:1個
豚ばら肉:50g
ほうれん草:30g
白ねぎ:20g
にんじん:15g
おろしにんにく:小さじ1/2(2.5g)
おろし生姜:小さじ1/2(2.5g)
牛乳:50㏄
鶏がらスープの素(顆粒):大さじ1(7.5g)
濃口醤油:小さじ1(6g)
ごま油:小さじ1/2(2g)
水:450㏄

作り方

1

豚ばら肉は一口大に、白ねぎは斜め薄切りに、にんじんは細切りにする。
ほうれん草はゆでて3cm 幅に切る。

2

鍋に豚ばら肉・白ねぎ・にんじん・おろしにんにくチューブ・おろし生姜・鶏がらスープの素・濃口醤油・水(450cc)を加えて火にかける。

3

沸騰したらアクをとり、ビーフンを入れて約4分煮込む。

4

4分後、牛乳・ほうれん草を加えてひと煮立ちさせたら火を止める。

5

仕上げにごま油を回しかけまわす。

ひとさじ
メモ

ほうれん草の代わりに刻みねぎをトッピングしてもOKです。きのこ類や旬の野菜や冷蔵庫に眠っている野菜で色々アレンジしてみてくださいね!

商品開発担当 中根

「米粉専家」シリーズ商品のブランド担当。管理栄養士の資格を持ち、栄養面・味のバランスを意識したレシピ開発が得意。宝塚歌劇団・ハロプロをこよなく愛する、部内では明るいムードメーカー。

https://www.kenmin.co.jp/

牛乳を使ったレシピ