レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

シャキパリッ!れんこんの中華ペペロンチーノ

シャキパリッ!れんこんの中華ペペロンチーノ シャキパリッ!れんこんの中華ペペロンチーノ

豆板醤を使って中華風のペペロンチーノに仕上げました。旬のれんこんは、シャキシャキとパリパリ 両方の食感をお楽しみいただけます。
【中国料理研究家 三村佳代先生のレシピ】
旬のれんこんを使った食感が楽しい一品にしたいと思ったのがきっかけです。れんこんは輪切りにすることがほとんどだと思いますが、中国ではこのように「絲(スー)」という細切りにして食べることも多いです。具材を細切りにすることでビーフンとの相性もよくなりますよ。

  • 調理時間:20分
  • 調理法:フライパンで
  • カロリー:646kcal
  • 塩分:6.0g

※カロリーと塩分は1人前の値です。

材料(1人前)

  • お米100%ビーフン:75g(1/2袋)
  • 米油(ビーフン用):3g(小さじ1弱)
  • れんこん(スライス):3~4枚
  • 米油(れんこん炒め用):5g(小さじ1強)
  • れんこん(千切り):40g(約1/5節)
  • ベーコン:20g(約1枚)
  • 青ねぎ:2~3本
  • にんにく:1片(5g)
  • 豆板醤:1g
  • 塩:ひとつまみ
  • 米油(具材炒め用):15g(大さじ1強)
  • 調味料A

    • 塩糀:14g(小さじ2)
    • 濃口醬油:10g(小さじ2弱)
    • マヨネーズ:2g(小さじ1/2)
    • 水:20㏄(小さじ4)
    •     

    • ※すべて混ぜ合わせる
  • 黒こしょう:適量

作り方

  • 1.

    れんこんはピーラーで皮をむき、3~4枚をスライサーで薄切りにした後、40gを5cmの長さに切ってから千切りにして水にさらす。
    ベーコンも5cmの長さの千切りにする。にんにくはみじん切りにする。青ねぎは5cmに切り、青い部分と白い部分に分けておく。

  • 2.

    鍋に湯を沸かし、ビーフンをたっぷりのお湯で3分間ゆでる。鍋に米油(3g)を入れてさらに1分ゆで、ビーフンを流水でよく冷やしてしっかり水気を切る。

  • 3.

    フライパンをよく温めてから米油(5g)を入れ、キッチンペーパーで水気をきったれんこん(スライス)を【弱火~中火】でこんがりときつね色になるまで両面焼き、一旦取り出す。

  • 4.

    フライパンを【弱火】で温め、米油(15g)を入れ、にんにく・豆板醤・唐辛子・青ねぎ(白い部分)を入れて焦がさないように炒める。

  • 5.

    にんにくの香りが立ってきたらベーコンとれんこん(千切り)を入れ、塩ひとつまみを加えて下味をつける。

  • 6.

    れんこんに火が通ったら、ビーフン・青ねぎ・【調味料A】を入れ、水分が飛ぶまで炒める。

  • 7.

    お皿に盛り、黒こしょう・こんがり焼いたれんこん(スライス)をトッピングして出来上がり!

ひとさじメモ

ビーフンをゆでているお鍋に最後の1分で油を小さじ1入れると、めんがひっつきにくくなります。
マヨネーズを少量入れることで、コクとまろやかさがプラスされます。
れんこんを千切りにすることでビーフンとの相性がよくなります。

中国料理研究家 三村 佳代(みむら かよ)
 新型コロナウイルス蔓延を機に人生を見つめ直し
 「中華料理で人を幸せにしたい」と強く思うようになる。
 自身の夢に挑戦するため、12年半勤めた銀行を昨年思い切って退職。
 2021年7月に「中華×美容×お金」が一度に学べる
 "忙しい人を美しい人に導く"をコンセプトに、
 オンライン美・中華料理教室Éclat Shifu(エクラ シーフ)を開業。

三村さまについて詳しくはこちら ⇒https://lit.link/kayomimura