投稿日:2019年12月18日

神戸発祥の日本一*のビーフンメーカーケンミン食品 ヴィッセル神戸とのトップパートナーシップについて2020年シーズンユニフォームにロゴマーク掲出

*日本税関2018調べ

神戸発祥の日本一*のビーフンメーカーケンミン食品 ヴィッセル神戸とのトップパートナーシップについて2020年シーズンユニフォームにロゴマーク掲出

 
ケンミン食品株式会社(兵庫県神戸市・代表取締役社長:高村祐輝)は、楽天ヴィッセル神戸株式会社(神戸市・代表取締役会長:三木谷浩史)が運営する明治安田生命J1リーグ所属の「ヴィッセル神戸」の2020年シーズンのオフィシャルトップスポンサーとして、2019年シーズンに引き続きクラブのユニフォームパンツにロゴマークおよびブランド名を掲出します。12月7日(土)ノエビアスタジアム神戸で開催されたJ1リーグ最終戦ヴィッセル神戸vsジュビロ磐田にて2020年シーズンユニフォームおよびスポンサーが発表されました。なお、ヴィッセル神戸とのスポンサードは今年で2年目となります。

背景

ケンミン食品は1950年神戸で創業し、2020年で創業70周年を迎えます。ビーフンをはじめ当社商品を通じて「健康(健)を皆様(民)に」という理念もと、米のめん「ビーフン」などの製造・販売をおこなっております。神戸発祥の企業として地元クラブを応援し、スポーツ振興と地域活性化に貢献してまいります。昨年開催し大変好評をいただきました「ケンミン焼ビーフンDAY」イベントやキャンペーン活動を今年度も開催し、企業や商品ブランドの訴求を行なってまいります。また、アジアNo.1クラブチームを目標とする「ヴィッセル神戸」とともに、当社が今期からスタートいたしました「ケンミン焼ビーフン」の世界販売事業を力強く推進してまいりたいと思います。

昨年のイベントの様子

神戸発祥の日本一*のビーフンメーカーケンミン食品 ヴィッセル神戸とのトップパートナーシップについて2020年シーズンユニフォームにロゴマーク掲出
神戸発祥の日本一*のビーフンメーカーケンミン食品 ヴィッセル神戸とのトップパートナーシップについて2020年シーズンユニフォームにロゴマーク掲出

ヴィッセル神戸からのユニフォームスポンサー決定のお知らせ
https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/16953.html