| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

きゅうりとみょうがのサラダビーフン

調理時間:15分
調理法:電子レンジ
カロリー:510kcal
塩分:4.2g
※ 一人前のカロリーです

きゅうり丸ごと1本使い切り!ケンミン焼ビーフンこく旨塩味を使った電子レンジでつくれるあっさり塩味のサラダビーフンです。ひと皿で糖質・たんぱく質・野菜も摂れます。最後に上からジューっとかける香ばしい焦がしねぎ油がアクセント!

材料(1人前)

ケンミン焼ビーフンこく旨塩:1袋
きゅうり:1本(100g)
みょうが:1個
鶏ささみ肉:1本(50g)
酒:大さじ1(15g)
もやし:50g
水:120㏄
■焦がしねぎ油
白ねぎ:10㎝分(25g)
米油:大さじ1.5(18g)

作り方

1

きゅうり・みょうがは千切りにする。
きゅうりは塩もみ(塩ひとつまみ)をして水で洗う。
鶏ささみ肉は筋をとり、酒でもみこむ。

2

耐熱容器にビーフン・水(120㏄)を入れる。
ふたまたはふんわりラップをして電子レンジで加熱する。【600W:3分】

3

ビーフンを軽くほぐし、鶏ささみ肉→もやしを順番に重ねる。
再度ふたまたはふんわりラップをして、電子レンジで加熱する。【600W:3分】

4

きゅうり・添付のタレを入れて、容器を氷水に当てて冷やし具材を混ぜる。

5

■焦がしねぎ油
フライパンに薄く輪切りにした白ねぎ・油(大さじ1.5)を入れて加熱する。

6

白ねぎが焦げる寸前で火を止め、ビーフンの上からかける。
さらに冷やしながら混ぜる。

7

上にみょうがをトッピングする。

ひとさじ
メモ

きゅうりは塩で洗うことで水臭さを抑えます。焦がしねぎ油の代わりにごま油・市販のねぎ油でもつくれます。

一日一レシピ編集長 獅子原

管理栄養士の資格を持つ。調理方法が面白く手軽なレシピ開発を得意とし、自ら動画の編集などもこなす。イケボ声優好きで、最近の口癖は「Happyやな」。好きな食べ物は鯵の南蛮漬け。

https://www.kenmin.co.jp/

きゅうりを使ったレシピ