| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

苦くない!ゴーヤーサラダのビーフンアレンジレシピ

調理時間:10分
調理法:フライパン
カロリー:120kcal
塩分:1.0g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

味付きのビーフンだから、ドレッシングいらず!またゴーヤーにビーフンのだしがしみ込み、苦味も抑えられるので、ゴーヤーの下処理なしで完成します。
ゴーヤーのみずみずしさが味わえる逸品です。

材料(3人前)

ケンミン焼ビーフン:1袋
ゴーヤー:1/2本
(小ぶりの場合:1本)
オリーブオイル:大さじ1(12g)
黒こしょう:適量
レモン:お好みで

作り方

1

ゴーヤーは薄切りにする。

2

フライパンに水(200cc)を入れて泡がふつふつと出てくるまで沸かす。
沸いたら、焼ビーフンとゴーヤーを入れてふたをし、2分加熱する。【中火】
※加熱途中1分でビーフンを裏返してほぐしてください。

3

2分後ふたをあけてさらに1分加熱する。
オリーブオイル(大さじ1)を加え、15秒ほどよく混ぜてから火を止める。
※少し汁気が残ってもOKです。

4

ビーフンをボウルに移し、用意しておいた氷水の入ったボールを当て、よくかき混ぜながら一気に冷やす。

5

冷えたら黒こしょうをたっぷりかけて、混ぜ合わせる。お好みでスライスしたレモンを飾ってお召し上がりください。

ひとさじ
メモ

ゴーヤーを薄めに切ると、冷やしたときにゴーヤーが透き通ってキレイな緑色になり、涼しげな見た目になります!薄く切るのが難しければ、スライサーを使うと簡単に切れます。
沖縄県民は「ゴーヤ」ではなく、「ゴーヤー」と呼ぶのが一般的だそうです。

商品開発担当 中根

「米粉専家」シリーズ商品のブランド担当。管理栄養士の資格を持ち、栄養面・味のバランスを意識したレシピ開発が得意。宝塚歌劇団・ハロプロをこよなく愛する、部内では明るいムードメーカー。

https://www.kenmin.co.jp/

ゴーヤーを使ったビーフンレシピ