| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ライスペーパーいか焼き-ヘルシーで簡単おやつレシピ

調理時間:10分
調理法:フライパン
カロリー:259kcal
塩分:1.5g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

関西で有名なイカ焼きを再現したライスペーパーレシピ!ライスペーパーを使えば、生地づくりの手間が省けます。小腹が空いたときのおやつにぴったりです♪
【管理栄養士のレシピ】
おうちでも簡単にライスペーパーのアレンジを楽しめるレシピです。グルテンフリーのソースを使用すると、グルテンフリーメニューにもなります。具材はイカの代わりに、もやし・キャベツ・豚肉など入れてアレンジもできます。

材料(1人前)

ライスペーパー:1枚
イカ:30g
卵:1個
和風だしの素:小さじ1/2(1.5g)
米油:大さじ1(12g)
お好み焼きソース:適量

作り方

1

いかは2㎝角に切っておく。大きめのフライパンにキッチンペーパーで米油(大さじ1)を塗っておく。

2

40℃程度のぬるま湯もしくは水に20~30秒程度、1枚ずつライスペーパーを浸してもどす。
●ライスペーパーのもどし方について詳しく解説

3

油を塗ったフライパンに、もどしたライスペーパーを置く。ライスペーパーの上に卵を落として溶き、ライスペーパーの端まで卵をしっかり塗り広げる。
※刻んだ青ねぎを入れてもOKです!

4

和風だしの素を全体に振りかける。ライスペーパーの左半分にいかを並べる。ふたをしてから点火し、いかに火が通るまで加熱する。【弱火:約1分】

5

いかに火が通ったら、右半分にソースを塗る。

6

ライスペーパーの右側を左側へパタンと折りたたみ、ひっくり返して、ふたをしてさらに加熱する【弱火:1分】

7

※食べやすいように、お好みで4つ折りにしてもOKです。

ひとさじ
メモ

ライスペーパーはフライパンとくっつきやすいので、必ず油を塗ってください。加熱中にライスペーパーの乾燥を防ぐため、ライスペーパーの端まで溶き卵をしっかり塗りましょう。油跳ねを防いで蒸し焼きにするため、ふたをしてから点火しましょう。ライスペーパーを2枚重ねると、もちもち食感がさらにUPします♪

一日一レシピ編集長 獅子原

管理栄養士の資格を持つ。調理方法が面白く手軽なレシピ開発を得意とし、自ら動画の編集などもこなす。イケボ声優好きで、最近の口癖は「Happyやな」。好きな食べ物は鯵の南蛮漬け。

https://www.kenmin.co.jp/

ライスペーパーを焼く・揚げるレシピ