| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ふわふわ卵の♪中華えび玉焼ビーフン

調理時間:20分
調理法:フライパン
カロリー:501kcal
塩分:2.1g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

ぷりぷりエビとふんわり卵をおうちにある調味料で炒め合わせたビーフンレシピです。フライパンひとつで野菜の香ばしさとビーフンのもちもちした食感が楽しめる中華メニューです!
【管理栄養士のレシピ】
エビと野菜の香ばしい風味を引き立てるため、調味料はシンプルに仕上げました。水分をとばす際にビーフンをしっかりと炒めることで、もちもち食感を楽しめます。

材料(1人前)

味の付いていないケンミン焼ビーフンプレーン:1個
むきえび:3尾
卵:1個
 
キャベツ:1枚(45g)
白ねぎ:1/4本(約25g)
にんじん:10g
ニラ:1本(約10g)
 
鶏がらスープの素(顆粒):小さじ1(2.5g)
濃口醤油:小さじ1/2(3g)
水:250㏄
米油:大さじ1(12g)
■仕上げ
ごま油:大さじ1/2(6g)
黒こしょう:少々

作り方

1

キャベツ・にんじんは細切り、ニラは3cm幅にカットする。
白ねぎは斜め薄切りにする。えびは背ワタをとり、卵は溶いておく。

2

フライパンで米油(大さじ1)を熱し、溶き卵を入れて大きくかき混ぜながら半熟のスクランブルエッグをつくる【弱火】。

3

スクランブルエッグをフライパンの端に寄せて、えびと野菜を炒める。

4

ビーフン・鶏がらスープの素・水(250cc)を入れ、ふたをせずに約4分加熱する。
※加熱途中2分でビーフンを裏返し、ほぐしてください。

5

4分後、フライパンの鍋肌に濃口醤油(小さじ1/2)を流して香り付けし、しっかり混ぜ合わせる。

6

仕上げにごま油を回しかけ、お好みで黒こしょうをかける。

ひとさじ
メモ

スクランブルエッグは完全に火を通し過ぎないように【弱火】で炒めましょう。濃口醤油の代わりにナンプラーを使用すると、エスニックな風味になります!

商品開発担当 中根

「米粉専家」シリーズ商品のブランド担当。管理栄養士の資格を持ち、栄養面・味のバランスを意識したレシピ開発が得意。宝塚歌劇団・ハロプロをこよなく愛する、部内では明るいムードメーカー。

https://www.kenmin.co.jp/

人気の中華ビーフンレシピ