| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

手作り本格チャーシューで!プロ直伝のねぎまみれビーフン レシピ

調理時間:30分
調理法:フライパン
カロリー:542kcal
塩分:5.3g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。チャーシュー100gあたりです。

プロの中華料理人が教える 手作りのやわらかチャーシューの作り方を大公開♪チャーシューの下にはたっぷりのねぎに焦がし醤油を合わせた、ねぎまみれビーフンが隠れています!お酒のお供として、居酒屋気分も味わえる一品です。
【ケンミン食品直営店 健民ダイニング シェフのレシピ】
手作りチャーシューは煮込むだけ!甘辛タレに漬け込んだ柔らかいチャーシューは作り置きしておけば、主菜や副菜にも使えます。濃い味のタレがビーフンと相性抜群です◎

材料(1人前)

お米100%ビーフン:50g
青ねぎ:60g
白ねぎ:15g
温泉卵(トッピング用):1個
オイスターソース:10g(小さじ2弱)
濃口醤油:10g(小さじ2弱)
ブラックペッパー:適量
米油:大さじ1.5
ごま油:小さじ1
■チャーシュー
< A >
豚肩ロース:500g
生姜:約1片(20g)
にんにく:1片(5g)
白ねぎの青い部分:1本分
水:800㏄
 
< B >
酒:小さじ5(25g)
みりん:小さじ4強(25g)
 
< C >
濃口醬油:大さじ4強(75g)
煮だしたスープ:210㏄

作り方

1

豚肩ロースは両面、フォークで数カ所刺して穴をあける。生姜はスライス、にんにくは包丁の腹でつぶしておく。青ねぎは斜め細切り、白ねぎは白髪ねぎにしておく。

2

【チャーシュー①】
< A >の材料を入れて1時間半煮る【弱火】。出てきた灰汁は必ず取る。
※煮込む際は、お肉が水に被るように水を足してしてください。 

3

【チャーシュー②】
肉を取り出し、残ったスープの210㏄と濃口醬油(大さじ4強)を混ぜ合わせ、< C >とする。

4

【チャーシュー③】
耐熱容器にチャーシュー・< B >を入れ、電子レンジで加熱してアルコールを飛ばす。【500W:1分30秒】

5

【チャーシュー④】
肉を< C >に入れ、1時間~半日漬け込む。

6

沸騰したお湯にビーフンを入れ、4分ふつふつとした火加減でゆでる。
ゆであがったら水洗いをしてしっかりと水気を切ったらごま油(小さじ1)と和える。

●ビーフンのゆで方についてはこちら

●動画で詳しく解説

7

温めたフライパンに米油(大さじ1.5)を熱し、青ねぎを炒める。

8

青ねぎがしんなりしてきたら、ゆでたビーフン・オイスターソースを入れてしっかり混ぜ合わせる。香りづけに、鍋肌へ濃口醤油を入れて混ぜる。

9

器にビーフンを盛り付け、お好みの量のスライスしたチャーシュー・温泉卵・白髪ねぎ・ブラックペッパーをトッピングする。

ひとさじ
メモ

チャーシューは少し濃いめの味付けなので、薄味にしたい場合は濃口醤油の量を減らす または 煮だしたスープ(210㏄)の量を増やして調整してください。

ケンミンキッチン 一日一レシピ
ケンミン食品が毎営業日お届けするレシピ配信企画「ケンミンキッチン 一日一レシピ」です。ケンミン食品社員から有名シェフ、学生から留学生までバラエティーに豊かなビーフンレシピを配信中。

野菜大量消費レシピ