レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

グルテンフリー♪しらすのボンゴレ風パスタ

グルテンフリー♪しらすのボンゴレ風パスタ グルテンフリー♪しらすのボンゴレ風パスタ

イタリアンレストラン定番メニューの「ボンゴレパスタ」を彩り豊かなグルテンフリーパスタにしたレシピです。にんにくの香りをまとい あさりのうま味が凝縮したスープにもちもちのライスパスタを絡めて♪春野菜のシャキシャキ食感も楽しめる一品です。
【ケンミン食品 直営店YUNYUNシェフのレシピ】
白ワインの代わりに日本酒を使い、うま味とコクをUPしています。電子レンジを使うことで、野菜をゆでるひと手間を減らしました。釜揚げしらすは、ちりめんじゃこでも◎塩味がプラスされて美味しいですよ♪

  • 調理時間:20分
  • 調理法:フライパンで
  • カロリー:637kcal
  • 塩分:4.7g

※カロリーと塩分は1人前の値です。

材料(1人前)

  • ライスパスタ:100g
  • あさり:150g
  • 釜揚げしらす:適量
  • ブロッコリー:30g(3房)
  • プチトマト:2個
  • スナップエンドウ:4本
  • にんにく:1片(5g)
  • 鷹の爪(輪切り):1本
  • 有塩バター:10g
  •  
  • 塩:適量
  • 日本酒(調理酒):40㏄
  • オリーブオイル:大さじ1(12g)

作り方

  • 1.

    あさりは砂抜きをしておく(今回は50℃のお湯に15分間あさりを入れて簡単に砂抜きしました)。プチトマトは半分にカットする。

  • 2.

    ブロッコリー・スナップエンドウは、塩をひとつまみふりかけてからラップをして 電子レンジで加熱する(500W:30秒)。
    ※加熱後、スナップエンドウのすじはとっておく。

  • 3.

    沸騰したたっぷりのお湯でライスパスタを7分ゆでる。ザルでライスパスタを湯切りし、有塩バターと和える。

  • 4.

    温めたフライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、にんにく・鷹の爪を香りがでるまで焦げないように炒める。

  • 5.

    にんにくの香りがしてきたら、砂抜きしたあさり・日本酒・塩(ひとつまみ)を入れ、あさりが開くまでふたをして蒸し煮にする。

  • 6.

    開いたあさりを一旦お皿に取り出し、ゆでたライスパスタを入れてスープを吸わせるように軽く煮込む。

  • 7.

    あさりをフライパンに戻し、加熱したブロッコリー・スナップエンドウ、プチトマトを入れてサッと炒める。

  • 8.

    お皿に盛り付け、上に釜揚げしらすをトッピングする。

ひとさじメモ

ゆでたライスパスタをバターと和えることで、グルテンフリーのレシピでもあっさりしすぎない味わいにしています。さらに、ライスパスタにあさりの旨味がでたスープを吸わせることで、パスタにしっかりと下味が付きます。日本酒を入れたあとは、スープをしっかり煮立たせてアルコールを飛ばしましょう。

ライスパスタを使ったグルテンフリーレシピ

【ほうれん草のペペロンチーノライスパスタ】

ほうれん草のペペロンチーノライスパスタ

【ライスパスタの冷しゃぶサラダ】

ライスパスタの冷しゃぶサラダ

【トマトときゅうりのライスパスタサラダ】

トマトときゅうりのライスパスタサラダ

【しらすとキャベツのグルテンフリーパスタ】

しらすとキャベツのグルテンフリーパスタ