| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

いかといんげんの春巻き

調理時間:20分
調理法:お鍋
カロリー:528kcal
塩分:2.7g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

春巻きの具にもビーフンが活躍。思い立ったらすぐできる、シンプルさが魅力です。

材料(2人前)

お米100%ビーフン:1/3袋(50g)
いか(刺し身用):80g
さやいんげん:12本
春巻きの皮:6枚
小麦粉:大さじ1(9g)
水:大さじ1(15g)
揚げ油:適量
【調味料A】
練り辛子:大さじ1(13g)
砂糖:大さじ1/2(4.5g)
濃口醤油:大さじ1(18g)

作り方

1

いかは幅5cmに切る。

2

沸騰したお湯にビーフンを入れ、ふつふつとした火加減で4分ゆでる。
ゆで上がる少し前にいんげんを一緒にゆでる。いんげんは取り出してへたを除き、長さ2cmに切る。
ビーフンがゆであがったら水洗いをして、しっかりと水気を絞る。長さ3cmのざく切りにする。

3

ボウルにゆでたいんげん・ビーフン、いか、【調味料A】を加えて混ぜ合わせる。6等分に分けておく。

4

小さめの器に小麦粉と水を溶く。

●巻き方
①春巻きの皮1枚を広げ、中央より少し手前に(3)の具材をのせる。
②皮の手前を向こう側に折り、皮の左右を内側に折りたたむ。
③皮の縁に水で溶いた小麦粉を塗り、手前から転がしてきっちりと包んで留める。
残りも同様に包む。

5

揚げ鍋に油を深さ1cmほど入れて中温に熱する。【170~180℃】
春巻きを並べ入れる。ときどき裏返しながら色よく揚げる。

ひとさじ
メモ

170~180℃の温度の目安:水溶き小麦粉を数滴落とすと、鍋底近くまで沈んですぐに浮き上がる程度

ケンミンキッチン 一日一レシピ
ケンミン食品が毎営業日お届けするレシピ配信企画「ケンミンキッチン 一日一レシピ」です。ケンミン食品社員から有名シェフ、学生から留学生までバラエティーに豊かなビーフンレシピを配信中。

人気の揚げ春巻き