| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ツナ缶で簡単♪夏にぴったり冷や汁ビーフン

調理時間:15分
調理法:お鍋
カロリー:459kcal
塩分:5.0g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

宮崎の郷土料理の「冷や汁」はビーフンと相性抜群◎焼ビーフンから出た鶏だしとツナ缶でササッと作れて、食欲のない時にもサラッといただけます!お昼ごはんにオススメです♪
【ケンミン営業マン考案レシピ】
暑くなるこの季節にもビーフンを食べていただきたい!と思い考案しました。お茶漬け感覚で食べられる簡単レシピです♪ツナは高たんぱく・低糖質、味噌は血中コレステロールを下げる働きがあり、健康にも嬉しい逸品なので是非お試しください!

材料(1人前)

ケンミン焼ビーフン:1袋
水:300㏄
氷:150g
絹ごし豆腐:約70g
【A】
ツナ缶:1/2缶(約40g)
味噌:大さじ1.5(約27g)
すりごま(白):大さじ1/2(約3.5g)
おろし生姜:1g
薬味(お好みで)
きゅうり:1/4本
青じそ:1~2枚
みょうが:1/4個

作り方

1

薬味のきゅうりは薄い輪切りにし、塩もみして水気を切っておく。青じそは千切り、みょうがは小口切りにする。

2

鍋またはフライパンに水300ccを入れ沸騰させ、ビーフンを2分~2分30秒ゆでる。
※ゆで汁は後で使用するので捨てないでください。

3

ビーフンをゆでている間に、盛り付け用のお皿に【A】を入れて混ぜて合わせておく。

4

ボウルにゆでたビーフン・ゆで汁・氷を入れ、汁が冷たくなるまで冷やす。ビーフンが冷えたら、汁を【A】に注いで混ぜ合わせる。

5

ビーフンを盛り付け、ちぎった絹ごし豆腐を入れる。上から薬味を散らす。

ひとさじ
メモ

薬味はお好みでOKです!
お使いの味噌によって塩分が違うので、味を見ながら氷の量を調節してください。
冷たく冷やして食べてくださいね♪

ケンミンキッチン 一日一レシピ
ケンミン食品が毎営業日お届けするレシピ配信企画「ケンミンキッチン 一日一レシピ」です。ケンミン食品社員から有名シェフ、学生から留学生までバラエティーに豊かなビーフンレシピを配信中。

ビーフンサラダレシピ