| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

焼ビーフンを入れてつくる韓国スンドゥブ

調理時間:15分
調理法:お鍋
カロリー:546kcal
塩分:4.5g
※ カロリーと塩分はスンドゥブ辛口を使用した場合の1人前の値です。

スンドゥブのスープの素に焼ビーフンを入れるだけでできる、簡単旨辛スンドゥブ汁ビーフンです。唐辛子の辛さと濃厚なあさりの旨みが特長の、コク深い味わいに仕上げたスープとお米からできた焼ビーフンは相性抜群です。
【管理栄養士のレシピ】
スンドゥブ鍋のお鍋の〆にもケンミン焼ビーフンは大活躍♪ケンミン焼ビーフンに鶏だし醤油味がついているので、味が薄まった後の鍋でもしっかり「めん料理」として味わうことができます!

スンドゥブとは…
「スンドゥブチゲ」の略称。韓国語で「スン」は「柔らかい」、「ドゥブ」は「トゥブ」の濁音化で「トゥブ」とは「豆腐」の意味。海鮮や柔らかい純豆腐が入った辛いスープ料理で、韓国では定番メニューとして人気があります。

材料(2人前)

ケンミン焼ビーフン:1個
丸大食品 スンドゥブの素:1袋
(辛口orマイルド)
豆腐:300g(1パック)
豚ばら肉:60g
卵:2個
白菜:100g
にら:20g
水:100㏄

作り方

1

豚ばら肉は一口大にカットする。
白菜は細切り、にらは3㎝幅に切る。

2

鍋にスンドゥブの素・水(100cc)を入れて沸騰させる。

3

豚ばら肉を入れ、豆腐をスプーンですくって入れる。

4

再び沸騰したら、白菜・にら・ビーフンを入れて、ふつふつとした火加減で煮込む。【約4分】

5

火を止めて、器に盛り付ける。仕上げに卵黄をのせる。

ひとさじ
メモ

スンドゥブの素は開封前に約30秒湯煎すると出しやすくなります。お好みでチーズを入れると濃厚でまろやかな味になります!

ボディメイク好き管理栄養士 石川

「たっぷり野菜を入れてつくる」シリーズ商品ブランド担当。管理栄養士でありながら、毎日の自身の食事記録は絶やさない。ボディメイクコンテストの優勝経験があり、週6でジムに通い続け、主食は鶏むね肉。しかし、大好物はひらめのえんがわ。レシピの開発ではつねに「タンパク質が摂れること」を意識している。

https://www.kenmin.co.jp/

人気の韓国風レシピ