| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

シンガポール風ラクサの米麺レシピ

調理時間:20分
調理法:お鍋
カロリー:907kcal
塩分:5.0g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

ラクサは、米麺のライスライスパスタを使ってお鍋一つで作れる簡単レシピです。
【米粉専家ブランド担当者のレシピ】
ココナッツミルクのまろやかな甘さとスパイシーなカレーの風味が癖になるシンガポール風ラクサ。本格的な味をご家庭で簡単に再現できるよう、手に入りやすい材料で、お鍋1つでできるレシピを考えました。お米でできた優しい風味のライスパスタだから、スープの味を邪魔せず、ココナッツミルクの甘味を引き立てます。

【ラクサとは…】
東南アジアで食べられているめん料理で、シンガポールやマレーシアなどで食べられています。ココナッツミルクのクリーミーな味わいとスパイシーなカレー風味が特徴です。

材料(1人前)

ライスパスタ:50g
鶏もも肉:50g
むきエビ:2尾(40g)
もやし:50g
厚揚げ:50g
■スープの材料
カレー粉:大さじ1/2(3g)
米油:大さじ1/2(6g)
水:300㏄
■みじん切り
たまねぎ:1/4個(50g)
にんにく:1片(5g)
生姜:1/2片(5g)
干しえび:2g
 
【A】ココナッツミルク:200㏄
【A】鶏がらスープの素(顆粒):大さじ1(7.5g)
【A】砂糖:大さじ1/2(4.5g)
【A】塩:ひとつまみ
 
■トッピング
ゆで卵:1個
パクチー:適量

作り方

1

鶏肉は一口大に切り、エビは殻をむいて背ワタを取っておく。
厚揚げは1cmの厚さにカットする。
たまねぎ・にんにく・生姜はみじん切りにする。
干しエビは水(大さじ2)に浸し、やわらかくなったらみじん切りにする。
※戻し汁は後で使用します 。

2

鍋に米油(大さじ1/2)を熱し、たまねぎを炒める。
透き通ってきたら、にんにく・生姜・干しエビを炒める。

3

にんにく・生姜の香りが出てきたら、カレー粉を入れてよく炒める。
干しエビの戻し汁・水(300㏄)を加える。

4

ひと煮立ちしたら半分に折ったライスパスタ・鶏もも肉を加えて約6分煮込む【弱火~中火】。

5

【A】を加えてひと煮立ちさせたら、エビ・もやし・厚揚げを加え、エビに火が通るまで煮こむ。

6

器に盛りつけ、ゆで卵・パクチーをトッピングする。

ひとさじ
メモ

【エビの下処理のポイント】
エビは、片栗粉と水を混ぜたものを揉みこんだあとに洗うと、エビの汚れと臭みを取ることができます。

商品開発担当 中根

「米粉専家」シリーズ商品のブランド担当。管理栄養士の資格を持ち、栄養面・味のバランスを意識したレシピ開発が得意。宝塚歌劇団・ハロプロをこよなく愛する、部内では明るいムードメーカー。

https://www.kenmin.co.jp/

話題のエスニックレシピ