| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ビーフンの献立におすすめ♪人気の豚バラキャベツのレシピ

調理時間:15分
調理法:フライパン
カロリー:484kcal
塩分:4.7g
※ カロリーと塩分は全量を、3人で割った1人分当たりの値です。

焼ビーフン1袋で2~3人前の大皿メニューに!フライパンひとつで作れる簡単メインおかずです。味噌が効いた野菜炒めにビーフンをプラスするだけで、ご飯が進むボリュームおかずになります♪
【焼ビーフン開発担当者のレシピ】
時間がない平日に手軽に作れる夕食のおかず♪野菜は なすや白ねぎ、にんじんなどでもアレンジできます。焼ビーフンには味のベースになる鶏だし醤油味がついているので、ちょこっと調味料を加えるだけで手軽に色んな味付けにアレンジできます◎前日に残った野菜炒めをリメイクしてアレンジするのもおすすめです!

▶給食向け!焼ビーフンの大量調理動画はこちら♪
▶給食向け!サラダビーフンの大量調理動画はこちら♪


材料(2~3人前)

ケンミン焼ビーフン:1袋
豚ばら肉:200g
キャベツ:4枚(約200g)
たまねぎ:1/2個(約100g)
ピーマン:2個(約60g)
にんにく:1片(5g)
生姜:1片(約15g)
塩こしょう:適量
米油:大さじ2(24g)
水:200cc
 
【A】味噌:大さじ1(18g)
【A】砂糖:大さじ1(9g)
【A】濃口醤油:小さじ1(6g)
【A】水:大さじ1(15g)

作り方

1

豚ばら肉は一口大にカットする。
キャベツ・たまねぎ・ピーマンは細切り、にんにく・生姜はみじん切りにする。
【A】は混ぜ合わせる。

2

温めたフライパンに米油(大さじ2)を熱し、にんにく・生姜を炒める。

3

にんにくと生姜の香りが出てきたら、豚ばら肉→野菜を順に加え、【強火】で炒める。

4

野菜に火が通ったら、焼ビーフン・水(200cc)を加える。
ビーフンをほぐしながら、水分がなくなるまでふたをせず約3分加熱する。【中火】
※加熱途中1分30秒でビーフンを一旦裏返してほぐしてください。

5

水分がなくなったら、【A】を加え、全体を炒め合わせる。最後に、塩こしょうで味を調える。

ひとさじ
メモ

このレシピはふたをしないで作るので、通常の作り方よりも多めの水分量になっています。
野菜を全て細切りにすることで、ビーフンと野菜が良く混ざりやすくなります。野菜を炒めるときは、炒める前にフライパンをしっかりと熱しておくことで、フライパンの温度が下がらずに、野菜をシャキッと炒めることができます。

商品開発・企画リーダー 吉田

「ケンミン焼ビーフン」シリーズ商品のブランド担当。家族で旅行やキャンプ・山登りをするアウトドア派。好きなものはとても甘いスイーツ。

https://www.kenmin.co.jp/

人気の大皿レシピ