| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ペペロンチーノビーフン

調理時間:10分
調理法:フライパン
カロリー:473kcal
塩分:3.1g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

ケンミン焼ビーフンを使った フライパンひとつで簡単につくれるペペロンチーノビーフンです!ペペロンチーノパスタはシンプル イズ ザ ベストなオイル系パスタの代表格で、材料がシンプルだからこそ、味に個人差が出てしまう難しい料理だと思います。ケンミン焼ビーフンはめんに鶏だし醬油味がついているので、オイルソースの味が簡単に決まります。
【社長のレシピ】
「一流シェフのまかないレシピ」やカルボナーラ、トマト系(暗殺者のビーフン)などのレシピから、焼ビーフンに調味料をプラスしても味が濃くなり過ぎないことが分かりました。ケンミン焼ビーフンの鶏だし醤油味のベースが生かされ、具材がソースと馴染み、美味しいパスタ料理にもアレンジできるので、絶対に味が決まると思いつきました。オイルソースをつくって、ゆでたパスタをいれる工程のペペロンチーノパスタを、フライパンひとつで乾めんから作る発想は意外に思われるかもしれませんが、オリーブオイルとたっぷりのにんにくで少し罪悪感のある、ザ・ペペロンの味を簡単レシピでぜひお楽しみください!


材料(1人前)

ケンミン焼ビーフン:1袋
にんにく:2片
鷹の爪:1本
オリーブオイル:大さじ1.5~2
水:200㏄
■トッピング
ブラックペッパー:適量
パセリ:適量

作り方

1

にんにくはスライスしておく。

2

フライパンにオリーブオイル(大さじ1.5~2)・にんにく・鷹の爪を入れてから火をつける【弱火】。
にんにくがきつね色になるまでオリーブオイルに香りづけをする。

3

一度火を止め、水(200㏄)を少しずつ入れて、少しとろみがつくまで、しっかり混ぜる。

4

再び火をつけ、焼ビーフンを入れてふたをして約3分加熱する【中火】。

5

※加熱途中1分半でふたをあけ、ビーフンをほぐしてください。

6

3分後ふたをあけ、水分を少し残した状態で火を止める。

7

器に盛り付け、黒こしょう・パセリをトッピングする。

ひとさじ
メモ

熱したオリーブオイルにすぐに水を入れてしまうと油が飛び跳ねて危険ですので、フライパンを少し休ましてから水を少しずつ入れて、かき混ぜるように入れてください。
3分加熱後は、水分(オイルソース)は飛ばし過ぎず、少しオイルソースを残す程度で火を止め、盛り付けてください。あさりなどを入れると、ボンゴレビーフンにもアレンジできます!

高村祐輝

ケンミン食品 代表取締役社長
高村祐輝
ビーフンを誰よりも愛し、ビーフンで社会に貢献したいという熱い思いをもって、日々邁進する3代目社長。SNSも積極的に活用しながらお客さま一人一人と向き合い、丁寧にビーフンの良さをお伝えします。

https://www.kenmin.co.jp/

焼ビーフンでつくるパスタレシピ