| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

料理長直伝!小松菜の翡翠ビーフン ~トマトディップソース添え~

調理時間:30分
調理法:フライパン
カロリー:485kcal
塩分:4.0g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

健民ダイニング料理長自慢の色鮮やかなビーフンメニュー!キレイな翡翠色は、香りがよい小松菜と大葉を使用して作ります♪夏野菜と海鮮が入ったボリューミーな逸品です。
【ケンミン食品直営店 健民ダイニング料理長のレシピ】
見た目も華やかな夏野菜と海鮮をたっぷり使った焼ビーフンです。小松菜の香りを最大限に引き出し、トマトディップソースを添えて爽やかさをUPさせました。

材料(1人前)

ケンミン焼ビーフン:1袋
豚ばら肉:50g
えび・いか:2個ずつ
もやし:30g
キャベツ:1枚(約50g)
アスパラガス:1本(約20g)
ズッキーニ:20g
ヤングコーン:2本(20g)
大葉:3枚
糸唐辛子:適量
水:190㏄
米油:大さじ1/2(6g)
 
 
  
■小松菜ペースト
小松菜の葉:20g
水:20㏄(~100㏄)
 
■トマトディップソース
トマト:1/4個
白ねぎ(みじん切り):10㎝分
パクチーの軸(みじん切り):10g
ピーナッツ油:大さじ2
【A】塩:小さじ1/2弱(2g)
【A】鶏がらスープの素(粉末):小さじ1弱(2g)
【A】砂糖:小さじ1/3(1g)

作り方

1

キャベツ・豚ばら肉は細切りにする。アスパラガスは斜め切りに、大葉はみじん切りにする。

2

■小松菜ペースト
小松菜ペーストはミキサーでピューレ状にしておく。
※ミキサーでピューレ状にしにくい場合は、水の量を増やしましょう(~100cc)。
その分 焼ビーフンを調理する 水の量(190cc)を減らしてください。

3

温めたフライパンに油(大さじ1/2)を熱し、豚肉を炒める。
上に大葉以外の具材をすべて乗せる。

4

野菜の上にビーフンを重ね、水(190㏄)を注ぎ、ふたをして【中火】で3分加熱する。
※加熱途中1分半でふたをあけ、ビーフンをいったん ほぐしてください。

5

えび・いかを一旦取り出す。
【小松菜ペースト】を入れ、残った水分をほどよく飛ばす。
仕上げに大葉を入れ、軽く炒めて香りを出す。

6

器に盛りつけ、えび・いか・糸唐辛子トッピングし、周りに【トマトディップソース】を添える。

7

■トマトディップソースの作り方
①トマトは皮をむいて種を取り、ペーパータオルで水分をとり、しっかりと水気をとる。

8

②水気を切ったトマト・みじん切りにした白ねぎに、フライパンで煙が出る手前まで熱したピーナッツ油をかける。

9

③【A】を加え、冷ましたらパクチーのみじん切りを入れる。

ひとさじ
メモ

大葉の香りを損なわないようにするため、大葉は最後に入れましょう。ピーナッツ油は火傷に注意しながらフライパンで煙が出るまで熱々に熱しましょう。

ケンミンキッチン 一日一レシピ
ケンミン食品が毎営業日お届けするレシピ配信企画「ケンミンキッチン 一日一レシピ」です。ケンミン食品社員から有名シェフ、学生から留学生までバラエティーに豊かなビーフンレシピを配信中。

シェフのレシピにじっくり挑戦