レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

健民ダイニング前菜♪冷製いくらビーフン

健民ダイニング前菜♪冷製いくらビーフン 健民ダイニング前菜♪冷製いくらビーフン

人気メニューのレシピを公開♪ビーフンに新鮮なお魚をのせ、オシャレに簡単おもてなし。手巻き寿司に使うお刺身等でアレンジも◎

健民ダイニングでホリデイランチやコースの前菜として人気の冷製いくらビーフンを、簡単にご家庭で試していただけるレシピです。冷製でしめることで、しっかり弾力がありながらもちもちの食感♪ビーフンはお米の風味が上品なので具材の風味が活きますよ。

  • 調理時間:10分
  • 調理法:お鍋で
  • カロリー:390kcal
  • 塩分:1.63g

※カロリーと塩分は1人前の値です。

材料(1人前)

  • ケンミン 米100%ビーフン:30g
  • 太白ごま油:15g
  • 鶏がらスープの素(顆粒):少々~1g
  • いくら:50g
  • あさつき:適量
  • ゆず(皮を削る):適量

作り方

  • 1.

    あさつきは小口切りに、ゆずは皮を削っておく。

  • 2.

    お湯を沸かし、ビーフンを4分茹で、水で洗って冷水で締める。

  • 3

    茹でて締めたビーフンに太白ごま油、鶏がらスープの素、あさつきを和えお皿に盛り付ける。

  • 4

    いくらをトッピングして、ゆず皮を削ってかける。

ひとさじメモ

茹でたビーフンを早く氷水で冷やして、なるべく早く油と絡めるのがポイント♪細いビーフンだから混ぜる具材とよく絡んで、とても美味しいですよ。