レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

恵方巻き風 生春巻き寿司

恵方巻き風 生春巻き寿司 恵方巻き風 生春巻き寿司

鬼は外〜 福は内〜の恵方巻き風の生春巻き寿司メニューをケンミンライスペーパーレシピアドバイザー“elly.hana”こと花田えりこさんに作って頂きました。
四角いからこそ巻き寿司風も作りやすいですよ。

クックパッドでもelly.hanaさんに細かい作り方ご紹介頂いています
 ⇒ https://cookpad.com/recipe/5456718
elly.hanaさんのInstagramはこちら
 ⇒ https://www.instagram.com/elly.hana/
他にも、elly.hanaさん監修レシピはこちら▼
https://www.kenmin.co.jp/recipe/r_product_ricepaper.html

  • 調理時間:30分
  • 調理法:巻く
  • カロリー:890kcal
  • 塩分:4.4g

※カロリーと塩分は2本分の値です。

材料

  • ケンミンライスペーパー:2枚
  • ご飯:400g
  • すし酢:大さじ2~3
  • 桜でんぶ:大さじ2~3
  • ゆで卵(黄身):2個分
  • 海苔:1/2枚分
  • 【共通の具材】
  • ・即席焼ビーフン(調理済み):適量
  • ・厚焼き玉子:卵2個分
  • 【鬼の柄の具】
  • ・カニ風味かまぼこ:3~4本
  • ・きゅうり:1本
  • ・マグロの刺身:3枚
  • ・にんじんのせん切り:適量
  • 【福の桜の具】
  • ・桜でんぶ:お好みで
  • ・オクラ(塩ゆで):適量
  • ・エビの刺身:4~5尾
  • 【鬼の顔】
  • ・パプリカ、海苔、にんじん、大根
  • 【福の顔】
  • ・はんぺん、海苔、パプリカ、ハム

作り方

  • 【鬼の柄の巻き寿司】

    ①ご飯にすし酢を混ぜて酢飯を作り、2等分する。ゆで卵の黄身を細かくほぐし、片方の酢飯に加えてよく混ぜる(黄色酢飯)。ライスペーパーをもどし、水で濡らした巻きすに置く。その上に細く切った海苔をランダムに置く。

    ②ライスペーパーの向こう3センチと手前2センチをのりしろとして空けて黄色酢飯を広げ、手前寄りに具をのせる。

    ③手前からギュッとおさえながら巻いていき、最後までしっかり巻く。鬼のパンツ柄のかわいい巻き寿司の出来上がり。

  • 【福の桜巻き寿司】

    ④1で2等分しておいた残りの酢飯に桜でんぶを加えて混ぜる。(桜酢飯)。ライスペーパーをもどし、水で濡らした巻きすに置いて塩ゆでしたオクラを並べる。

    ⑤オクラの位置がずれないように鬼の柄同様のりしろ部分を空けて桜酢飯を広げ、手前寄りに具をのせる。

    ⑥手前からギュッとおさえながら巻いていき、最後までしっかり巻く。お花模様のピンクの巻き寿司の出来上がり。

ひとさじメモ

上手に巻くポイントは巻き簾をしっかりたっぷりの水で濡らしてから使う事と、具材は盛りすぎないことです。ライスペーパー は巻き簾にくっつくので、巻きながら少し剥がすようにして様子を見ながら巻いて下さい。黄色酢飯の具材はエビフライ等マヨネーズと一緒に召し上がるのもおススメです。より発色が良い黄色いお寿司を作りたい方は、薄焼き卵を一緒に巻いて下さいね。