| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ひな祭りに♪ライスペーパーでハッピー生春巻き

調理時間:40分
調理法:お鍋
カロリー:600kcal
塩分:1.5g

ケンミンライスペーパーレシピアドバイザーelly.hanaさん監修レシピ☆
ちらし寿司とはまた違う、かわいいサラダロールはいかが?野菜を巻いておもてなしの一品に♪
四角いライスペーパーで、お雛様のサラダロールを作ってみませんか。3月3日の食卓はこれに決まり♪

材料(作りやすい分量)

ケンミン ライスペーパー:3枚
■中に包む具材
ケンミンお米100%ビーフン:30g
キャベツやきゅうり:せん切り
薄焼き卵:卵1個分
ハムやビアソーセージ:適量
ミニトマト:適量
■おひなさまのデコ具材
スライスチーズ:適量
薄焼き卵:適量
ハム:適量
きゅうり:適量
海苔:適量
ミニトマト:適量
黒ゴマ:適量
■ハート・お花巻きのデコ具材
薄焼き卵:適量
ハム:適量
ビアソーセージ:適量
スライスチーズ:適量
塩茹で人参:適量
大葉:適量
きゅうり:適量

作り方

1

1本のサラダロールの中に入れる材料は千切りにする。
ビーフンは4分ゆでておく。
(細め:35〜45g、太め:45〜55g)

2

【おひなさまデコ具材】
巻く時のリードとして、牛乳パックの1面を4等分にカットしたものを用意し、その上にスライサーで薄く切ったきゅうり、ハムを並べて、丸型に抜いたスライスチーズ(顔)をのせる。
型で抜いた具材を先程同様、台紙の上にセッティングし、最後に見せたい部分をレイアウトする。
海苔で切った髪やミニトマトやきゅうりの飾りを添える。
目や口の場所につまようじなどで印をつけたら、ゴマやトマトを押し込みます。
お花型に抜いたハム、薄焼き卵、チーズなどを周りに散らす。

3

【ハート&お花巻きのデコ具材】
型で抜いた具材を先程同様、台紙の上にセッティングし、最後に見せたい部分をレイアウトします。

4

台紙に並べた具材の上に、水に浸したライスペーパー を被せ、全体ひっくり返す。
(下から、ライスペーパー →お雛様たち→ハムきゅうりという順に重なっている状態)

5

【巻き方】
ハムきゅうりの上に、お好みの具材をのせる。
ライスペーパー の手前、左右の順に、中心に向かって折りたたむ。

6

手前から、具材をきゅっと包み込みながら、奥に向かって、巻いていく。
見せたい部分が現れたら、出来あがり。

ひとさじ
メモ

表に見える部分(具材)は予め、セッテイングしておくとあわてずに巻くことができますよ。包む具材の重さは、ほぼ均一に揃えることで全体的に綺麗な仕上がりになります。

花田えり子先生

ケンミン食品公認ライスペーパーレシピアドバイザー
花田えり子先生
フードアーティスト。親子で楽しめる"食"のデザインを考案し、メロンパンdeコッタや動物クッキーのレッスンを開催。ライスペーパーでは華やかなレシピ『#ハッピー生春巻き』のレシピ配信やマイスター制度を運営。

https://www.instagram.com/happy_namaharumaki/