| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ライスペーパーさつまいも大福♪白玉粉なしでつくる簡単スイーツレシピ

調理時間:20分
調理法:電子レンジ
カロリー:80kcal
塩分:0.2g
※ カロリーと塩分は1個の値です。

求肥の代わりにライスペーパーを使ってもちもちの大福が作れる簡単おやつ♪中身はお子さまにも人気のスイートポテト味です♡
【管理栄養士考案レシピ】
もち粉要らず・求肥要らず!もちもちの大福を少ない材料でおうちで簡単に作れます。電子レンジ×ライスペーパーの合わせ技で大福を作る面倒な作業を最大限に省いた時短スイーツレシピです。お菓子作り初心者さんにもチャレンジしやすいスイーツです。

材料(10個分)

ケンミンライスペーパー:5枚
さつまいも:1本(約250g)
無塩バター:20g
砂糖:20g
塩:1g
牛乳:20cc
片栗粉:適量

作り方

1

さつまいもは皮をむき、一口サイズに切る。さつまいもが水に浸る程度まで水を入れて5分程度アク抜きをしておく。

2

さつまいもを耐熱容器に入れ、 ラップをふんわりかけ、さつまいもがやわらかくなるまで電子レンジで加熱する【500W:約5分】。
※さつまいもが硬い場合は、さらに加熱してください。

3

さつまいもをフォーク(またはマッシャー)でつぶし、熱いうちに、無塩バター・砂糖・塩を加えて混ぜる。

4

牛乳を少しずつ加え、さつまいもがやわらかくなるまで混ぜ、さつまいもを一口サイズにラップでくるんでおく。
※ほくほく感を楽しみたい方はそのままでもOKですが、さつまいもをきめ細かくしたい方は裏ごししてください。

5

ライスペーパーを4等分に切る。深皿に切ったライスペーパー2枚とライスペーパーが浸かるくらいの水を入れ電子レンジで【600W約30秒】加熱する。

6

まな板に片栗粉をまぶし、その上にライスペーパーを2枚重ねておく。中央に丸めたさつまいもをのせ、ライスペーパーの角を包み込む。

7

大福の形を整えるために、ラップでくるんでねじっておく。

8

お皿に並べたら完成です。

ひとさじ
メモ

ライスペーパーを電子レンジにかけたあとは、ライスペーパーの端が丸まっていますが、広げて使用してください。ライスペーパーは長く水に浸すほどプルプル食感になるので、電子レンジ加熱後、お好みで水もどし時間を調節してください。お好みで上にゆず皮をのせると、爽やかな風味が広がりますよ♪

一日一レシピ編集長 獅子原

管理栄養士の資格を持つ。調理方法が面白く手軽なレシピ開発を得意とし、自ら動画の編集などもこなす。イケボ声優好きで、最近の口癖は「Happyやな」。好きな食べ物は鯵の南蛮漬け。

https://www.kenmin.co.jp/

人気のスイーツレシピ