レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

ソース焼ビーフン

ソース焼ビーフン ソース焼ビーフン

◇食物アレルギー配慮レシピ
香ばしい野菜たっぷりのソース味焼ビーフンです。
テーマ:「親子で楽しむ手作りメニュー」
お子様が楽しくお手伝いできるお料理ポイント↓
☆カニさんウインナーを作るお手伝い
☆野菜を切るお手伝い

  • 調理時間:25分
  • 調理法:フライパンで
  • カロリー:574kcal
  • 塩分:3.2g

※カロリーと塩分は1人前の値です。

材料(2人前)

  • ケンミンお米100%ビーフン:100g
  • サラダ油(ビーフンにからめる分):適量
  • 豚バラ肉(薄切り):60g
  • キャベツ:100g
  • 玉ねぎ:50g
  • ニラ:50g
  • サラダ油:小さじ2

a

  • 食物アレルギー対応洋風だしの素(顆粒):4g
  • 1歳からのお好みソース(オタフク):大さじ4~
  • 塩・こしょう:少々
  • みんなの食卓「ポークウイニー」(日本ハム):4本
  • 1歳からのノンエッグマヨ(オタフク):大さじ1~
  • A-Labelふりかけ おかか(永谷園):大さじ1~
  • 作り方

    • 1.

      <カニウインナーを作る>
      ポークウイニーを縦半分にカットする。下の絵のように切り込みを入れる。


      フライパンに薄く油(分量外)を熱し、切り込みが開くまで炒め、皿に取り出して置く。

    • 2.

      <焼ビーフンを作る>
      豚バラ肉、キャベツは一口大に切る。玉ねぎは薄切り、にらは3㎝長さに切る。

    • 3.

      沸騰したたっぷりの湯にビーフンを入れて箸で軽くほぐし4分茹でる。ザルにとり水で冷やし、しっかりと水分をしぼり、サラダ油をからめる。

    • 4.

      フライパンでパチパチ音がするまでビーフンを炒め余分な水分をとばし、お皿に取り出す。

    • 5.

      空になったフライパンにサラダ油を熱し豚肉をしっかり炒める。玉ねぎとキャベツを加えてさらに炒める。④のビーフンを戻し入れて炒め、aを混ぜる。最後にニラを加え軽く炒める。

    • 6.

      焼ビーフンを器に盛りA-Labelふりかけおかかをかける。カニウインナーを4個づつ乗せ、ノンエッグマヨを添える。

    ひとさじメモ

    このレシピはオタフクソース、ケンミン食品、永谷園、日本ハム、ハウス食品の5社で共同開発した食物アレルギー配慮レシピです。
    ※使用商品『A-Labelふりかけ おかか』に使用されている「海苔」はえび・かにの生息域で採取されたものです。
    このレシピのリリースはこちら↓
    https://www.kenmin.co.jp/newsrelease/38150.html

    注意

    ※このレシピは特定原材料7品目(卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生)を含まない材料を使用したメニューです。お手元の材料、調味料によってはこれらの7品目のアレルゲンが含まれることがありますので、原材料表示を確認するなど充分ご注意ください。
    ※食物アレルギーは個人差が大きく、症状には充分ご注意の上、個々のアレルギーの状態に合わせてご利用ください。