| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

イカ墨ライスパスタトマトアーリオオーリオ

調理時間:20分
調理法:フライパン
カロリー:1111kcal
塩分:2.5g
※ カロリーと塩分は一人前の値です。

トマトとたまねぎなど素朴な素材で作るとてもベーシックなイカ墨パスタを、ライスパスタでつくりました。
【社長のレシピ】
「中華一番」を愛読する社長が、イカ墨ビーフンならぬ、渾身のイカ墨ライスパスタを考えました。ケシの実はつかってないとのことです。

材料(1人前)

ライスパスタ: 100g
スルメイカ(本当はアオリイカ、剣先イカがベスト):1/2杯~1杯(お好みで)
ムール貝:約6個
トマト:1個
たまねぎ:1/4個
にんにく:3片
鷹の爪:2個
イカ墨ペースト:2袋
白ワイン:100㏄
塩こしょう:少々
粉チーズ(隠し味):少々
■仕上げ
オリーブオイル:大さじ4
塩・黒こしょう:少々
パセリ:少々

作り方

1

イカは開かず、輪切りにする。

2

にんにく2片のうち、1片はコクを出すためみじん切りにする。もう1片は香り出しのためスライスに切る。

3

たまねぎはみじん切り、トマトは細かめの角切りにする。
鷹の爪は、1個を2mm幅くらいにスライスする。
冷凍ムール貝はサッと水にくぐらせて解凍する。
※使う分だけでOKです。

4

フライパンを熱し、オリーブオイル(大さじ4)を温め、にんにくを全て入れる。
少し色づいたら、イカとムール貝を入れて、塩を少し振り、さっと炒める。
イカは外に取り出しておき、ムール貝は殻が開いたら外に取り出す。

5

たまねぎをいれ、きつね色になるまで炒める【中火】。
トマトを入れ、角の形が崩れるまで炒める。
塩こしょうを振り、白ワインを入れ、さらに1分ほど炒める。

6

たっぷりのお湯を沸かし、1%の濃度で塩を入れる。
グラグラまで火にかけず、中火でクツクツやさしく6分ゆでる。
ゆでたら湯切りをする。

●ライスパスタのゆで方について詳しく解説

7

フライパンのソースにイカ、ムール貝をもどし、イカ墨を加える。
コクを出すため粉チーズをお好みで少々入れて、【弱火】で少しトロッとするまで炒める。
ライスパスタをソースにあわせて、2~3分ほど煮炒めてお好みの硬さにする。
塩・黒こしょうで味を調え、パセリをかける。

ひとさじ
メモ

冷凍ムール貝は霜がついているので、水にくぐらせて解凍します。ワイン蒸し等で1袋を全量使われる方は袋に直接水を入れると簡単!ライスパスタを硬めに茹で、トマトアーリオオーリオベースのイカ墨ソースの中で旨味を吸わせながら煮るように炒めます。

高村祐輝

ケンミン食品 代表取締役社長
高村祐輝
ビーフンを誰よりも愛し、ビーフンで社会に貢献したいという熱い思いをもって、日々邁進する3代目社長。SNSも積極的に活用しながらお客さま一人一人と向き合い、丁寧にビーフンの良さをお伝えします。

https://www.kenmin.co.jp/