| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ビーフンdeフィデュア

調理時間:30分
調理法:フライパン
カロリー:280kcal
塩分:1.3g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

フライパンひとつでおしゃれなパスタのパエリア「フィデュア(フィデウア)」が完成!ビーフン別茹で不要の時短&少量の水でできるのでアウトドアにもおすすめです♪
【江上料理学院さま優秀賞受賞レシピ】
ご家庭で揃えやすい食材で応用が利くビーフン料理を考案しました。トマト・サバ・野菜のうま味をすべてビーフンに吸わせています。少ない水分量でできるので、アウトドアなどの水に限りがある場合にも活用できるレシピです。途中でアイオリソースをつけながら味変して楽しめます♬

材料(3人前)

ケンミンお米100%ビーフン:150g
サバの水煮缶:1缶(120g)
カットトマト缶:1/3缶(120g)
水:300㏄(サバの水煮汁・トマト缶の汁と合わせて500㏄にする)
たまねぎ:1/4個(50g)
にんにく:1片(5g)
カレー粉:小さじ1/3(0.6g)
サラダ油:大さじ1(12g)
塩:小さじ1/2(2.5g)
旬の野菜(なす・ズッキーニ・トマトなど):合計300g
レモン:1/2個
イタリアンパセリ:適量
【アイオリソース】
マヨネーズ・すりおろしにんにく・オリーブオイル:各適量
※すべて混ぜ合わせる

作り方

1

たまねぎ・にんにくはみじん切り、旬の野菜は輪切りまたは1㎝角に切る。
レモンは3等分に切る。

2

直径の大きなフライパン(目安:直径28㎝)でサラダ油を熱し、たまねぎ・にんにくをしんなりするまで炒める。

3

カレー粉を加え、香りがたってきたらサバの水煮汁・カットトマト・水の合計500㏄の水分を加え煮立たせる【強火】。
※サバの水煮の身はまだ投入しません。
※味見をし、塩味を調整してください。

4

4等分に折ったビーフンを入れて、【中火】にし、軽くかき混ぜながら、しばらく煮る(目安:2~3分)。

5

ビーフンが水分を吸い始めたら、ビーフンの上にサバの身をほぐし入れ、旬の野菜を彩りよく飾りつける。

6

中の水分がほどよく飛んで、鍋底がパチパチといい始めたら【強火】で10秒加熱し、火を止める(鍋底の水分を飛ばします)。

7

ふたをして5秒ほど蒸らす。蒸らしたら ふたをとり、イタリアンパセリ・レモンを飾る。

ひとさじ
メモ

ビーフン1袋に対して、水分量500㏄が目安です。
スープの煮込み時間を長くすることでトマトのうま味が増してきます♪
サバの水煮はイワシやサンマ、カットトマト缶はトマトジュースでも代用できます。

江上料理学院

1931年1月開設 楽しみながら実力がつく家庭料理の専門学校。食文化を通して、日本料理・西洋料理・中華料理、おもてなしのテクニックやテーブルマナーなど幅広く学べる。全国料理学校協会加盟校で、全国料理技術検定の級を取得することが可能。

https://www.egami-cooking.co.jp/