| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ホタテの中華スープビーフン

調理時間:15分
調理法:お鍋
カロリー:612kcal
塩分:7.9g

国産のホタテをどーんと豪快に乗せた中華スープビーフンのレシピです。
冷凍ケンミン焼ビーフンを使えば、お肉や野菜などの具材がたくさん入っているので、大満足の一杯です♪
両面香ばしく焼いたホタテは、ほんの少しだけ調味料で味付けをして、ミディアムレアの状態でホタテ本来の味を堪能できます。

材料(1人前)

冷凍ケンミン焼ビーフン190g:1袋
ホタテ:5個
卵:1個
酒:大さじ1(15g)
濃口醤油:小さじ1(6g)
鶏がらスープの素(顆粒):大さじ1/2(3.3g)
おろし生姜:1g(小さじ1/5)
水:400cc
米油:小さじ1(4g)
■トッピング
青ねぎ:適量
黒こしょう:適量

作り方

1

卵は溶いておく。青ねぎは小口切りにしておく。

2

温めた鍋に米油(小さじ1)・おろし生姜を熱し、ホタテに両面焼目をつける。【強火】

3

焼目がついたら【中火】にして 酒・濃口醤油を入れる。
ホタテに絡ませるようにサッと炒めたら、ホタテを一旦取り出す。

4

同じ鍋に水(400㏄)・鶏がらスープの素を入れて沸騰したら、冷凍ビーフンを凍ったまま入れる。

5

ビーフンをほぐしながら、ビーフンを温める。
再沸騰したら、ビーフンを先に器に盛りつける。

6

ホタテを鍋に戻し、高い位置から溶き卵を回し入れ、卵が固まったら火を止める。

7

ビーフンの上にスープをかけ、青ねぎをトッピングする。
お好みで、黒こしょうをかける。

ひとさじ
メモ

ホタテはベビーホタテでも代用できます。
【かきたまを上手に作るコツ】
①溶き卵に水溶き片栗粉を大さじ1入れてよく混ぜる。
➁穴じゃくしを使います。煮立ったスープを渦のようにかき混ぜ、高い位置から穴じゃくしを使って細く入れる。
※穴から少しずつ糸のように入れます。
きめ細かいふわふわ卵を作ることができます。

一日一レシピ編集長 獅子原

管理栄養士の資格を持つ。調理方法が面白く手軽なレシピ開発を得意とし、自ら動画の編集などもこなす。イケボ声優好きで、最近の口癖は「Happyやな」。好きな食べ物は鯵の南蛮漬け。

https://www.kenmin.co.jp/

ホタテを使ったビーフンレシピ