| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

しっとり やわらか鶏ハム♪あっさりゆず塩フォー

調理時間:30分
調理法:お鍋
カロリー:435kcal
塩分:5.1g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

豊かなゆずの香りが引き立つ、あっさり味のフォーに簡単ちょい足しレシピ♪つるっとしなやかなフォーの食感がとっても美味しい!鶏ハムは冷蔵保存&電子レンジ調理可能の万能アイテム「アイラップ」を使って簡単にしっとり&やわらかく仕上がります。
【管理栄養士のレシピ】
あっさりした味が食べたいときにオススメ!ベトナム風フォーがあれば、難しい調味料&計量いらずで簡単にフォーが作れます。やわらかい鶏ハムの秘訣は、アイラップに入れたブライン液(塩糖水)に鶏肉をしっかり密着させながら冷蔵庫で漬け込み、低温でじっくり火を通すこと!です。

材料(1人前)

米粉専家 ベトナム風フォー:1袋
鶏むね肉:100g
水菜:50g(1/2株)
白ねぎ:25g(10㎝分)
柚子ペースト:小さじ1/2(2.5g)
ゆずこしょう:小さじ1/4(1.3g)
刻みゆず:適量
水:450㏄
米油:大さじ1/2(6g)
■鶏ハム調味料
酒:大さじ1/2(7.5g)
塩:小さじ1/2(2.5g)
砂糖:小さじ1弱(2.5g)
水:100㏄
アイラップ:1枚

作り方

1

水菜は3等分に切り、白ねぎは斜め薄切りにする。

2

【鶏ハム】
①鶏むね肉はフォークで穴を刺し、調味料と一緒にアイラップに入れて上部を結ぶ。軽くもみこんだ後、冷蔵庫で3時間以上~1日置いておく。

3

②水を沸騰させた鍋に鶏むね肉が入ったアイラップを入れ、【弱火】で15分加熱する。
③15分後、火を消して湯が冷めるまで置いておく(鶏肉の中心部までゆっくり火を通します)。
※中心部まで火が通っていない場合は電子レンジ(約200W)で低温で加熱してください。

4

温めた鍋に米油(大さじ1/2)を熱し、白ねぎに焼きめをつけるように炒める。【中火】

5

水(450㏄)を注ぎ、沸騰したらフォーを入れて4分間加熱する【中火】。

6

4分後、添付の粉末スープを入れてひと煮立ちさせ、火を止めてから水菜・ゆずペースト・ゆずこしょうを入れる。

7

器に盛りつけ、スライスした鶏ハム、お好みで刻みゆずをトッピングする。

ひとさじ
メモ

鶏ハムは前日に調味液に浸しておき、食べる前に15分加熱して後は放置しておくだけ!低温でじっくり火を通すことが柔らかく仕上がるポイントです。余った鶏ハムは、チキンサラダや棒棒鶏などにも使うこともできます。白ねぎをしっかり炒めることで、白ねぎの香ばしさが油に移ります。

一日一レシピ編集長 獅子原

管理栄養士の資格を持つ。調理方法が面白く手軽なレシピ開発を得意とし、自ら動画の編集などもこなす。イケボ声優好きで、最近の口癖は「Happyやな」。好きな食べ物は鯵の南蛮漬け。

https://www.kenmin.co.jp/