| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

8大アレルゲン不使用!シソベーゼライスパスタ

調理時間:15分
調理法:フードプロセッサー
カロリー:499kcal
塩分:1.7g
※ カロリーや塩分は1人前の値です。

フードプロセッサーで簡単♪大葉を大量消費!ジェノベーゼ風の さっぱり簡単冷製パスタです。お米のパスタと大葉の相性は抜群です!
【管理栄養士のレシピ】
アレルギー特定原材料28品目を使わず、美味しいジェノベーゼを家族みんなで食べられたらと思いレシピを考えました。バジルよりも少しお手軽な大葉を使った、ジェノベーゼ風パスタです。トッピングはエビなどお好きな具材でアレンジしてください♪

材料(2人前)

ライスパスタ:160g
【A】大葉:20枚(約15g)
【A】松の実:15g
【A】塩:小さじ1/4(1.5g)
【A】昆布茶(粉末):小さじ1(4g)
【A】にんにく:1/2片(2.5g)
【A】オリーブオイル:大さじ3(36g)
■トッピング
ミニトマト:適量
刻み大葉:適量

作り方

1

大葉は軽く洗って、水気を切ったものを使用する。

2

鍋に1Lのお湯を沸かし、塩(小さじ2)を入れる。
ふつふつとした火加減でライスパスタを9分ゆでる。
ゆで上がったらザルにとり、水洗いをする。

●ライスパスタのゆで方について詳しく解説

3

松の実は、フライパンで軽く炒っておく【弱火】。

4

フードプロセッサーに【A】の具材を全て入れて撹拌する。

5

大きめのボウルにソースとめんをよく絡めて、お好みで刻み大葉やミニトマトを飾る。

ひとさじ
メモ

昆布茶を入れることで、旨味のあるパスタソースに仕上げています♪
ごまアレルギーでない方は、具材Aの松の実15g+オリーブ油大さじ1杯分をねりごま(白)大さじ2に置き換えるさらにコクのあるソースになりますよ。

SNSチーム 南

管理栄養士の資格を持ち、ライスペーパーのレシピ開発が得意。期間限定に弱くアイスと卵が好きな部内の癒し担当。

https://www.kenmin.co.jp/