| ビーフンのケンミン食品

KENMIN KITCHEN みんなのレシピ

ちょっと贅沢な日に♪海鮮土鍋焼ビーフン

調理時間:30分
調理法:フライパン
カロリー:606kcal
塩分:5.6g
※ カロリーと塩分は1人前の値です。

電子レンジ&一人鍋で簡単に本格中華!グツグツ火にかけて、野菜の甘みを凝縮♪ご褒美夕食にあんかけビーフンいかがですか?

【管理栄養士の女子社員考案レシピ】コクのある塩味のソースはたっぷりの野菜でつくるあんかけのソースにもぴったり。めんはレンジで簡単にゆで戻せるので、単身者でもひと手間加えるだけで手軽に豪華なメニューにアレンジできます。

材料(1人前)

ケンミン 焼ビーフンこく旨塩味:1袋
サラダ油(餡用・土鍋用):適量
■エビ下処理
エビ:2尾
酒/紹興酒 エビ下処理用/仕上げ用:適量
水①:200㏄
片栗粉①:4.5g(大さじ1/2)
■具材
豚バラ薄切り肉:30g
キャベツ:50g
にんじん:20g
しめじ:20g
白ねぎ①:20g
白ねぎ②香り付け用:10g
【A】鶏がらスープの素:1.7g(大さじ2/3)
【A】にんにくチューブ:1g
【A】水②:120㏄
【A】濃口しょうゆ:3g
【B】添付ソース(こく旨塩味):1袋
【B】片栗粉②:4.5g(大さじ1/2)
【B】オイスターソース:6g(小さじ1)

作り方

1

◆エビ下処理
エビは殻をむき酒で洗い、水気をペーパーでふき取り片栗粉をまぶしておく。水①と片栗粉①を混ぜておく。

2

◆具材
豚バラ肉は一口大、キャベツは角切り、にんじんは短冊切り、しめじはいしづきを取りほぐしておく。白ねぎ①は斜め薄切り、白ねぎ②はみじん切りにしておく。

3

耐熱容器にビーフンと調味料Aを入れ蓋をして電子レンジで加熱する(600W4分30秒)。加熱調理後、よく混ぜる。

4

フライパンに油をひき、豚バラ肉、エビをよく炒める。豚肉に火が通ったら、野菜を加えて広げる。(野菜を入れたらさわらない!)

5

キャベツの端が焦げてきたら混ぜ、しっかり炒める。調味料Bを加え、とろみがつくまで加熱する。

6

一人用土鍋に油をひき、煙が出るまでしっかりと加熱し、白ねぎ②を入れて香りを出す。

7

ビーフンを加え蓋をしておこげができるまで加熱する。

8

5の餡をかけて再度蓋をし、蓋の上から紹興酒(酒)をかけて、ほどよく蒸発したら出来上がり。

ひとさじ
メモ

野菜を炒めるときは混ぜたりフライパンを振ったりせず、具材の端が焦げてくるまで放置すると香ばしく仕上がります。土鍋で蓋をして具材の香りをビーフンになじませることで旨みが一層増します。あつあつなのでやけどにご注意ください。

ケンミン食品管理栄養士資格保有者

管理栄養士
ケンミンキッチン・一日一レシピ開発チーム
ケンミン食品に10名以上在籍する管理栄養士資格保有者が栄養バランスや調理性、様々な食文化の観点からレシピを考案します。

https://www.kenmin.co.jp/