レシピを探す

キーワードで探す

キーワードで探す

料理のタイプで選ぶ

食材で選ぶ

調理時間で選ぶ

商品で選ぶ

おすすめレシピで選ぶ

ライスペーパーで簡単 もちもちクレープ

ライスペーパーで簡単 もちもちクレープ ライスペーパーで簡単 もちもちクレープ

焼かずに簡単、ミルクレープ風アレンジデザートです。バナナなどお好みのフルーツで、グルテンフリーな手作りおやつはいかが?
ライスペーパーを生春巻だけではなく、スイーツもできるのでは?と思いレシピを作ってみました。このレシピを覚えていただくと、旬のフルーツやお好きなフルーツで簡単におうちスイーツを作れますよ。お休みの日に、お子様とご一緒にどうぞ♪

  • 調理時間:15分
  • 調理法:生でそのまま
  • カロリー:213kcal
  • 塩分:0.1g

※小さな四角いライスペーパー1枚に生クリーム50g、バナナ1本巻いた場合

材料(2人前)

  • ケンミン 小さな四角いライスペーパー:2枚
  • ホイップクリーム:お好みの量
  • カスタードクリーム:お好みの量

お好みのフルーツ

  • バナナ:1本
  • パイナップル:1/2個
  • キウイフルーツ:1個

作り方

  • 1.

    お好みのカスタードやホイップを用意する。アレルギーをお持ちの方は豆乳でつくるカスタードがおススメです。

  • 2.

    フルーツは、ライスペーパーの大きさに合うように細長く切る。太さは揃えておく。(バナナ1本の太さが目安)

  • 3.

    ライスペーパーを水またはぬるま湯に1枚ずつ約20秒程度浸し、少し柔らかめに戻す。

    小さな四角いライスペーパー 基本のもどし方はこちら

  • 4

    戻したライスペーパーをまな板の上に置き、中央よりもやや下側に一直線にフルーツを乗せる。ホイップやカスタードをライスペーパーの全面にうすく伸ばして塗る。

  • 5

    手前から具材をくるくると包み、2/3ぐらい巻いたところで、両端を折りたたむ。フルーツを覆うようにライスペーパーを最後までしっかりと巻く。(フルーツで芯をつくるイメージです)

ひとさじメモ

カスタードやホイップを、豆乳や卵なしの物を用意していただくと、アレルギーをお持ちの方も召し上がることができます♪
ライスペーパーの上に隙間なくクリームを塗っていただくことで、皮が固くなりにくく、もちもち食感のクレープになりますよ。旬のフルーツを使うとさらに美味しい一品に♪